「赤肉は健康に悪くない」 

見解覆す新ガイドライン

AFP039186_00.qui-2019-10-21-14-03.jpg

 

【ワシントンAFP=時事】がんや心臓疾患を予防するには赤肉の摂取を減らす、というのが標準的な医学的助言だ。しかし過去の数十の論文を精査したところ、赤肉摂取による潜在的なリスクは低く、また証拠は不確かだとする結論が出された。(写真は資料写真)

 米国内科学会が編集する「内科年報」に9月30日掲載された新ガイドラインによると、7か国の研究者からなる委員会は、成人の赤肉の消費について加工肉、未加工肉ともに「現状を維持すべき」だと提言した。

 今回の再調査では、赤肉の摂取を1週間に3食分減らせば、がんによる死者数が1000人につき7人減るとの結論が導かれる数十の研究を分析した。

 再調査に加わった研究者らによると、いずれもそうした減少はわずかで、統計には低い確度しか見いだせなかったという。また加工肉と循環器疾患や糖尿病を関連付けた研究のエビデンスの質は「極めて低かった」と付け加えた。

 このガイドラインをまとめた栄養学者や医療専門家らによる独立団体「NutriRECS」の代表で、カナダ・ダルハウジー大学のブラッドリー・ジョンストン准教授(疫学)はAFPの取材に対し、赤肉の摂取制限による「がん、心疾患、糖尿病におけるリスク減少は非常に少なく、一方で証拠は不確か」だったとし、「つまり(リスクは)減少するかもしれないし、しないかもしれない」と述べた。

 過去数十年にわたって多くの国の主要な医療団体は、赤肉と加工肉の摂取量を減らすことを食事に関する勧告の要としてきた。

 世界保健機関(WHO)の「国際がん研究機関」は、加工肉には「発がん性がある」としており、また赤肉についても「おそらく発がん性がある」としている。

 また今回の発表を受けて、世界がん研究基金が今後も助言は変えないと発表するなど、他の専門家らが反発している。

 英オープン大学のケビン・マッコンウェイ名誉教授(応用統計学)は、科学的証拠が明確な答えを提供することはほとんどないと指摘する。同氏は「残念ながら、これらが示そうとしているのは、あれほどの年月を費やし何百万人もの被験者を調べても、われわれは依然、多くを知らないということだ」と語った。【翻訳編集AFPBBNews】

〔AFP=時事〕(2019/10/02-08:34)

「赤肉は健康に悪くない」 見解覆す新ガイドライン:時事ドットコム

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

【神戸みなと温泉 蓮】

「世界糖尿病デー」に糖尿病啓発イベントを実施

 

d24670-184-690670-0-2019-10-21-13-49.jpg

関連URL:https://ren-onsen.jp/event/bluecircle2019/

京阪神初の厚生労働省認定健康増進施設「神戸みなと温泉 蓮」(総支配人:坂口 淳一 所在地:神戸市中央区新港町1-1)は、2019年11月14日(木)が世界各地で糖尿病の予防や治療、療養を啓発する「世界糖尿病デー」であることに合わせて、「ジョギングイベント~広げようブルーサークル~」を開催します。

昨年に続き2回目の開催となる今回のゲストランナーは、箱根駅伝でアンカー10区を走り、5人をごぼう抜きにした区間最多記録を保持する岩田 豪氏。当日は、岩田氏による運動の観点からの糖尿病予防と健康の大切さに関するミニレクチャーを受けたあと、負荷が少なく気軽にできる「スロージョギング」を行います。「世界糖尿病デー」のシンボルであり、国連の旗の色でもあるブルーに光るブレスレットをつけてブルーライトアップされた神戸市内各地を一緒に走り、「ブルーサークル」を広げます。

イベントを通じて、糖尿病の予防や治療継続の重要性を周知し、理解を深めることのできる貴重な一日です。

【11月14日は世界糖尿病デー】ジョギングイベント~広げようブルーサークル~

d24670-184-498570-1-2019-10-21-13-49.jpg

[日  時] 11月14日(木)18:30 ~19:30

[集合場所] 神戸みなと温泉 蓮 

[定  員] 30名 

[対  象] 小学生以上 

[料  金] 無料

[ゲストランナー] 岩田 豪氏 

[協  力] 大塚製薬株式会社 ニュートラシューティカルズ事業部 

[主  催] 神戸みなと温泉 蓮

※入館料は含まれておりません。 

※集合又は活動場所への交通手段、経路の確認、宿泊等の手配は各自で行ってください。

※傷害保険は主催者が一括加入しますが、保険の適用範囲は、契約内容に基づくものとします。

(主催者の指示を守らなかった場合等については適用外となりますのでご了承ください) 

※悪天候に備え、防寒・雨天対策は各自で行ってください。

◆世界糖尿病デーとは

アメリカの糖尿病の少女がこの病気に対する関心や理解を高めてほしいという手紙を、国際糖尿病連合の会長に書いたのが始まり。小児科医だった当時の会長は、子どもの糖尿病に理解があり、糖尿病患者が世界中に非常に増えているという現状を踏まえ、国連決議を求める運動を起こしました。その結果、2006年12月20日に「糖尿病の全世界的脅威を認知する決議」が国連総会で採択され、インスリンを発見したカナダのバンティング博士の誕生日である11月14日が「世界糖尿病デー」に制定されました。

◆ブルーサークル

青い丸をモチーフにした「ブルーサークル」は、糖尿病に関する国連決議が採択された翌年2007年から使われるシンボルマークです。国連やどこまでも続く空を表す「ブルー」と、団結を表す「輪」をデザインし、“Unite for Diabetes ”(糖尿病との闘いのため団結せよ)というキャッチフレーズが込められています。

関連URL: https://ren-onsen.jp/event/diabetesday/

【お客様のお問い合せ先】神戸みなと温泉 蓮 TEL:078-381-7000(代表)

d24670-184-229499-2-2019-10-21-13-49.jpg

企業プレスリリース詳細へ (2019/10/11-08:15)

【神戸みなと温泉 蓮】「世界糖尿病デー」に糖尿病啓発イベントを実施:時事ドットコム

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

過度なダイエットは不要、

2型糖尿病は体重を10%減らすだけで改善!?

ヘルスデーニュース2019.10.20 5:30

img_19c18eab7adc758d197a0bb0bf352cc5132675-2019-10-20-13-54.jpg

Photo:PIXTA

 

減量による2型糖尿病の寛解率は意外に高い?

 2型糖尿病患者にとって明るいニュースが英国から報告された。健康を取り戻すために大幅に減量する必要はなく、5年間で体重の10%を減らすだけで、2型糖尿病が寛解し得るという。英ケンブリッジ大学のHajira Dambha-Miller氏らによるこの研究結果は、「Diabetic Medicine」9月3日オンライン版に掲載された。

 Dambha-Miller氏らは、2型糖尿病のスクリーニングによる死亡リスク抑制効果を検証したADDITION-Cambridge研究の登録者のうち、新たに糖尿病と診断された867人(40~69歳)を対象に前向きコホート研究を実施。体重の変化と糖尿病の寛解の関係を調べた。糖尿病の寛解は、糖尿病用薬または減量手術によらずHbA1c6.5%未満を達成した者と定義した。対象者の平均年齢は61歳、男性が61%だった。

 追跡期間5年で257人(30%)に糖尿病の寛解がみられた。糖尿病の診断から1年後に体重が変化していなかった人の糖尿病寛解率を基準として、ベースラインの体重、年齢、性別、経済状態などで調整し、減量達成レベル別に寛解率を比較すると、10%以上の減量を達成していた人は寛解に至る頻度が77%有意に高いことがわかった(リスク比1.77、P<0.01)。また、診断から1~5年かけて10%以上減量した人(同2.43、P<0.01)や、5~10%減量した人(同1.43、P=0.02)の寛解率も有意に高かった。

過度なダイエットは不要、2型糖尿病は体重を10%減らすだけで改善!? | ヘルスデーニュース | ダイヤモンド・オンライン

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

糖質中毒で糖尿病に?

「缶コーヒーで気合を入れる人」危ない理由

 

プレジデントオンライン 2019年10月19日 17時15分

2019年10月19日 17時15分

 

Q. コーヒーを飲むべきは「起きた後」か「寝る前」か?

■医学的に正しい食事術とは

コーヒーはカフェインのせいで健康に悪いイメージがあるかもしれません。しかし、糖尿病や動脈硬化を抑える効果があることがわかっており、1日に数杯程度を積極的に飲むのはいいでしょう。私も愛飲しています。

569ef_1238_3e8d65bdba9825eb5748ca376688da3f-2019-10-19-14-01.jpg

※写真はイメージです(写真=iStock.com/RomoloTavani)

ただ覚醒作用のあるカフェインが含まれるため、時間帯の配慮は必要です。夕方以降の摂取は、言うまでもなく夜眠れなくなる場合があります。

そこで、夜に喉が渇いたときにオススメしている飲み物は、ハーブティー(ローズマリー、カモミール、ラベンダー、ペパーミントなど)。リラックス効果があるので、仕事終わりに最適です。もちろん、カフェインが入っていないものを選んでください。どうしてもコーヒーが飲みたい場合は、デカフェを飲まれるといいでしょう。

上質な眠りのためには、夕食もできれば睡眠の4時間前までに終えること。食べたものが消化吸収を終えるのには約4時間はかかるうえ、朝昼食とは異なり、夜は肉体も脳もほとんど使いません。食べたものがそのまま脂肪として蓄えられてしまうので、できれば主食抜きのおかず中心にしておきたいですね。朝昼晩の食事配分の理想は、「3:5:2」と覚えておいてください。

■お酒好きな方には朗報

ところで、お酒好きな方には朗報があります。食事とともにお酒を飲むと、血糖値の上昇を抑えるエビデンス(証拠)があるのです。糖質を多く含むビールや日本酒、紹興酒などは避け、抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富な赤ワインや、辛口の白ワイン、蒸留酒などがオススメです。もっとも飲みすぎは厳禁。アルコールの血中濃度を薄めるために、意識的に水は多めに飲んでください。

また、我々の体は固体より液体のほうがより早く糖質を吸収しやすいのです。一見体に良さそうなオレンジなどの果物も、実際は「果糖」の塊。もちろん、砂糖満載の清涼飲料水や缶コーヒーは「砂糖の塊が溶けた液体」と認識すべきでしょう。

これらは飲むと一時的にハイな気分になりますが、それは短時間で血糖値が上昇し、セロトニンやドーパミンなどの脳内物質が分泌された結果にすぎません。「缶コーヒーで仕事前に気合が入った」=いわゆる「血糖値スパイク」が起きている状態であり、これを繰り返せば、脳は「再びあのハイ状態を」と、過剰に糖分を求め始めます。これは「糖質中毒」と呼ばれ糖尿病の原因。一時的なハイ状態は「至福点」とも呼ばれ、飲料メーカーはこれを計算しつくした商品開発を行っています。

最後に、コーヒーを飲む場合は、あくまで本格コーヒーをブラックで飲むこと。砂糖たっぷりの缶コーヒーなどの“コーヒー飲料”と、「本格コーヒー」は全く別物であることを覚えておいてください。

▼缶コーヒーは本格コーヒーと別物注意

 

———-

牧田 善二(まきた・ぜんじ)

AGE牧田クリニック院長

1979年、北海道大学医学部卒業。2008年、生活習慣病や肥満治療のため、東京・銀座に「AGE牧田クリニック」を開業し、延べ20万人以上の患者を診ている。『医者が教える食事術2 実践バイブル』など著書多数。

———-

(AGE牧田クリニック院長 牧田 善二 構成=三浦愛美 写真=iStock.com)

糖質中毒で糖尿病に?「缶コーヒーで気合を入れる人」危ない理由 – ライブドアニュース

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

糖尿病からどう身を守るか 

男性は朝食前にワークアウト!

英国のバース大学の研究者らによって行われた研究で、身体的運動を朝食前に行うとその効果が増大することが判明した。胃が空腹の場合、身体はより肯定的にインシュリンに反応し、2型糖尿病の拡大や心血管の疾病のリスクを低減させる。バース大学のサイトで公表された。

 

肥満男性30人が参加した6週間にわたる研究で研究者らは、朝食前に身体的運動を行った人は、食後にトレーニングを行った人よりも2倍脂肪が燃焼することを発見した。一晩空腹だった場合、その人は自分の脂肪繊維と筋肉脂肪からエネルギーとしてより多くの脂肪を燃焼する。

5668470-2019-10-19-13-58.jpg
© Depositphotos / Ginasanders
女性にとっての糖尿病の新たな危険性が明らかに

しかし、研究者らがもっとも重視するのは、運動によって積極的に減量できるだけでなく、血糖値を管理することが可能だということだ。

問題はインシュリンへの身体の反応にある。2型糖尿病心疾患のリスクの増大は、まず体細胞とインシュリンの相互バランスが崩れる、つまりインシュリン不足に関係する。

研究の過程で研究者らは、胃が空腹状態の人がトレーニングを行った場合、身体組織はインシュリンにより高い感度を示し、血液から筋肉へのブドウ糖の移動の活性化、つまり、2型糖尿病と心疾患のリスクを低減させることを明らかにした。

このように、身体的運動の強度や継続時間を変えることなく、運動を朝食前に実施するだけで健康のためのトレーニングの効果を上げることができると、研究者らは主張する。

糖尿病からどう身を守るか 男性は朝食前にワークアウト! – Sputnik 日本

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

肝臓、糖尿病テーマに 19日、鳥栖市で講座

 

 肝がん撲滅と糖尿病予防をテーマにした市民向け公開講座が、19日午後1時半から鳥栖市宿町の市民文化会館小ホールで開かれる。申し込み不要、入場無料。

 肝臓病については、福岡大学病院消化器内科診療教授の釈迦堂敏さんが「ウイルス性肝炎を治して、人生100年をめざそう」のテーマで講演する。続いて佐賀県医療センター好生館糖尿病代謝内科医員の井上瑛(あきら)さんが「ゼロからわかる糖尿病講座」と題して話す。

 講演後、参加者からの質問を受け付ける。午後4時終了予定。鳥栖三養基医師会、鳥栖保健福祉事務所が開く。

肝臓、糖尿病テーマに 19日、鳥栖市で講座|まちの話題|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

睡眠不足「寝だめや昼寝で回復」って本当?

…糖尿病リスクはより増大

2019年10月17日

 こんにちは。精神科医で睡眠専門医の三島和夫です。睡眠と健康に関する皆さんからのご質問に科学的見地からビシバシお答えします。

 私の知人にも寝不足自慢の人が少なからずいます。「最近忙しくてさ、寝る暇もないよ」「たまの休みに爆睡した」……このような寝不足生活でも、昼寝や休日に「寝だめ」をすればスッキリするのだそうです。それで本当に大丈夫なのでしょうか?

睡眠不足は蓄積する

20191015-OYTET50008_01-n-2019-10-17-14-02.jpg
画像の拡大

 少し前に「睡眠負債=sleep debt」という言葉が 流行

はや

りました。睡眠科学の分野では長年使われてきた学術用語ですが、皆さんの目には新鮮な言葉として映ったのでしょうね。その後、睡眠負債について多くの方々から質問を受けて気がついたのは、睡眠不足の悪影響が、徐々に積み重なり、「負債」が膨らんでいくことを知らない人が多いということです。

 米国ペンシルベニア大学の研究によれば、1日6時間しか眠らない生活を2週間弱続けると、一晩徹夜したときと同じ程度にまでパフォーマンス(精神機能)が低下することが明らかになっています。しかも、なんと、1日4時間しか眠らない生活の場合は、わずか1週間で徹夜レベルになります。このように、徐々に蓄積する睡眠不足の悪影響を借金に見立て、睡眠負債と表現します。

週末の寝だめで「負債」返せず

 「睡眠負債があっても、週末に寝だめをすれば大丈夫」。そのように考えている人も多いようです。しかし、それは大きな勘違いです。そもそも「寝てためる」という言葉が誤解を招く原因です。まるで、一晩たっぷり眠れば、それまでため込んだ睡眠負債は帳消しになるだけでなく、休養効果が「貯金」できるような印象さえ与えます。しかし、実際には、平日にため込んだ睡眠負債は、週末の1~2日の寝だめでは返済しきれず、再び平日に寝不足を繰り返して借金を重ねてしまうのです。

 睡眠不足時には、体に様々なストレス反応が生じます。ストレスホルモンとして知られているコルチゾール(副腎皮質ホルモン)は、睡眠不足によって血中濃度が増加しますが、週末2日間の寝だめでは正常値にまで戻らないことが明らかになっています。しかも、最近の研究によれば、寝だめは借金返済どころか、むしろ健康に悪影響をもたらすことも分かってきました。

2 / 2ページ

ただの睡眠不足よりも悪化

 米国コロラド大学の研究者たちは、20代の若者36人を三つのグループに分け、3通りの寝方をする実験に参加してもらいました。その寝方とは、9日間にわたって、<1>毎日9時間寝てもよい(熟眠グループ)、<2>平日は5時間しか寝かせず、週末だけ長時間寝てもよい(寝だめグループ)、<3>毎日5時間しか寝かせない(慢性睡眠不足グループ)です。

 研究者らは、各グループでインスリンに対する感受性を測定しました。インスリン感受性とは血糖をコントロールする能力で、感受性が低くなると血糖が高くなり、長期間続くと糖尿病を発症するリスクが高くなります。測定の結果、従来知られているように、慢性睡眠不足グループではインスリン感受性が10%以上低下していました。ところが驚くべきことに、寝だめグループではそれを上回る約30%も低下していたのです。もちろん熟眠グループではそのような悪影響は認められませんでした。

眠気がなくなるのは一時的

 寝だめをすると、むしろ悪影響が大きい原因はよく分かっていません。生体リズム(体内時計)の乱れによって代謝リズムが変化するのではないか、など幾つかの仮説があるようです。

 自分が睡眠不足かどうかを判断するとき、眠気の有無を指標にすることが多いですよね。ところが、週末の寝だめや昼寝をすると、一時的に眠気を払うことができるため、「睡眠不足ではない」「なんとかやれている」と安心してしまいます。でも、実際には体内に生じているさまざまな睡眠負債の悪影響は残存しているのです。本当の休養のためには、十分な睡眠時間を確保するしか方法はありません。働き方やライフワークバランスを考えるときの参考にしてください。(三島和夫 精神科医)

睡眠不足「寝だめや昼寝で回復」って本当?…糖尿病リスクはより増大 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

体重をわずか3%減らすだけで肥満・糖尿病を改善できる

【日本肥満症予防協会セミナー・レポート】

 

2019年10月17日

20191002-7-2019-10-17-13-44.jpg

 

 一般社団法人 日本肥満症予防協会(理事長:松澤佑次)は10月2日に東京で特別セミナー「肥満解消のためのコメディカル教育セミナー」を開催した。

一般社団法人 日本肥満症予防協会 特別セミナー

「肥満解消のためのコメディカル教育セミナー」

 

[日程] 2019年10月2日(水) [会場] ベルサール九段(東京)

[主催] 一般社団法人 日本肥満症予防協会

[特別協賛] 大正製薬 株式会社

 日本肥満症予防協会は、肥満症の認知および解消方法を社会に普及させることを目的に、2015年1月に設立された。肥満症予防の啓蒙に関する事業や、医師やコメディカルなどの医療従事者や一般生活者に向け、肥満症の予防と治療に関する情報を提供するなど、活発に活動している。

 2008年に特定健診・特定保健指導制度が始まって10年以上が経過した。特別セミナーでは第一線で活躍する専門家が登壇し、肥満症についての最新の知識と、肥満症における実践的な治療と栄養管理について講演した。

 

● 基調講演「”肥満症”のリスクとその対策」

演者:宮崎 滋 先生(一般社団法人 日本肥満症予防協会 副理事長 公益財団法人 結核予防会 総合健診推進センター 所長)

 「肥満症」は、肥満と判定され(BMIが25以上)、かつ肥満による健康への悪影響があらわれている状態で、多くで「内臓脂肪型肥満」がみられる。 注:BMI 体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)で計算される体格指数で、日本人では25以上を「肥満」と判定する。

 腹筋の内側で腸などの周りにつくのが内臓脂肪。内臓脂肪が多くたまる内臓脂肪型肥満になると、お腹(へそ周り)がぽっこりと出た体型になる。内臓脂肪はさまざまな病気につながりやすい。

 肥満による健康への悪影響とは、2型糖尿病やその予備群、脂質異常症、高尿酸血症と痛風、狭心症・心筋梗塞、非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)、脳梗塞、月経異常・不妊、慢性腎臓病(CKD)、睡眠時無呼吸症候群、ひざ・股関節・背骨・手指などの関節の障害などだ。

 医療機関で肥満症と診断されると、減量指導や肥満にともなう病気の治療が行われる。肥満症は多くの疾患を合併するが、減量すると内臓脂肪が減り、合併する疾患が一斉に改善することが多い。 肥満症についての詳しい解説は日本肥満症予防協会ホームページをご覧ください

まずは3%の減量を

肥満に関連する検査値が一斉に改善

 健康的に減量するためにすすめられるのが、まずは3~6ヵ月かけて現在の体重を3%減らす「3%ダイエット」だ。たとえば体重80kgの人では、体重の3%は約2.4kg。わずかな減量で達成可能な目標であり、その効果は大きい。

 「肥満症」と判定され特定保健指導(積極的支援)をうけた約3,500人を対象とした研究では、対象者を体重減少率により1%ごとに分類し、血圧、脂質、血糖といった検査値の変化をみた。

 その結果、体重減少率が大きくなればなるほど明らかな改善がみられ、3%以上減量した人で11の検査項目(収縮期血圧、拡張期血圧、中性脂肪、悪玉のHDLコレステロール、善玉のLDLコレステロール、空腹時血糖値、HbA1c、尿酸値、AST、ALT、γ-GTP)で改善がみられた。

 これらの値は内臓脂肪がたまると上がりやすいが、内臓脂肪は「たまりやすいが、減りやすい」ため、少しの減量でも内臓脂肪が減って数値が改善すると考えられている。

 体重が少し減らしただけで、血圧や血糖、コレステロール、中性脂肪などの数値が改善することが多い。実際に数値が改善していれば、それが励みになり食事療法を続けやすくなる。

● 教育講演I「肥満解消に向けての実践的取組」

演者:伊藤 薫 先生(千葉大学医学部附属病院 臨床栄養部 管理栄養士(糖尿病・脂質異常症・肥満症・循環器疾患分野))

 千葉大学医学部附属病院臨床栄養部では、患者の生活スタイルに合わせた食事療法の提案を行っている。糖尿病・高血圧・脂質異常症・肥満・心疾患などの治療を継続しながら、健康的な食事を継続できるよう、実践的な支援をしている。

 肥満解消に向けての取組みの基本は食事だが、しかし仕事などの付き合いがあり、外食や中食の利用が避けられないとった人は多い。また職種によって、あるいは精神疾患がある場合などに、食事改善の継続は、生活リズムの乱れにより容易ではない。

 また、間食の摂り方もポイントとなる。間食の習慣をなくすのは難しく、好きなものを好きなだけ食べたり飲んだりして、必要なエネルギーをオーバーし、体重の増加につながる人は多い。

 食事指導では、個々の病態の違いや年齢を考慮しながら、生活習慣や食の嗜好性に応じた柔軟な対応をすることが必要。患者の理解度を評価しつつ、患者の意向を受け入れ、実効性の高い柔軟な対応をすることが望まれる。

 そのために「現在の達成状況について聞き、良い部分を褒める」「目標を達成できなかった理由をしっかりと聞く」「相手を否定しない」とったことが重要となる。

 職業や年齢に合わせた言葉使いを心がけ、食事改善を継続してもらえるよう、指導者に対し親しみをもってもらうことも大切。栄養指導をしていて、患者の抱える悩みにより目標を達成できない場合など、状況を聞きとる過程で人生相談のようになってしまうこともあるという。

● 教育講演II「事例で紐解く”効果を引き出す減量対策”!」

演者:佐野喜子 先生(神奈川県立保健福祉大学 保健福祉学部 栄養学科 教授)

 栄養指導で対象者を行動改善に導くために、まず「なぜ食事改善をしなくてならないのか」を理解してもらい、納得してもらうことが重要。そのためにエビデンスを示しながら、対象者にきちんとリスクを提示することが大切だ。
20191016-4-2019-10-17-13-44.jpg
 内臓脂肪が過剰に蓄積され、健康障害のリスクが増加している状態の「肥満症」であるとはっきり伝え、減量と医学的な治療が求められることを理解してもらう必要がある。ここが解決されていない段階では、目標の設定や行動改善を促すのは難しくなる。

 人の行動変容には「無関心期」「関心期」「準備期」「実行期」「維持期」のステージがある。必要は感じているが行動に反映できない「関心期」の人や、行動変容を成果に結びつけられるかを不安に感じている「準備期」の人には、具体的に頑張っているところや、良いところを見つけて、本人に伝えてあげることが必要となる。

 たとえば、毎日のように残業しており、夕方は菓子パンを食べて、夕食でドカ食いをする習慣がある人では、その人の個性や生活状況はもちろん、ステージがどこにあるかで、説明の仕方や行動変容へ導くアプローチ方法は変わってくる。

 これまでに増加した体重を実感してもらうために、身近なものに置き換えて説明することも効果的。たとえば、10㎏増量した人には「コピー用紙1箱(A4/500枚5冊)」、20kg増量した人なら「350mL缶ビールを2ケース」というように、イメージしやすいものを例示する。

 たとえば、お酒を飲み過ぎた翌日に「いつもよりビールを減らす」と言う患者に対しては、減らす量が十分でないといった場合にも、「減らす」という行動を認めて声がけをする。その上で次のステップで効果を出すことを目指す。「ステージの見極めは重要です」と、佐野氏は言う。

 また、管理栄養士はアルコール量を”純アルコール量(g)”で考えがちだが、一般の人は”容量(mL、合、杯)”をイメージする。アルコールの摂取量とエネルギー量を把握し、アルコールを含めた食事全体で調整することが必要となる。

「ダイエットサポートツール」を活用

 摂取エネルギー調整を無理なく継続してもらうために、「ダイエットサポートツール」を活用するのも効果的だ。たとえば、夕食までに食べ過ぎを抑え空腹感をまぎらわせるために、夕方17時に「コバラサポート」を活用する方法がある。

 「コバラサポート」は、食物繊維のペクチンが空腹時に胃液と反応して、胃の中でゼリー状になる炭酸飲料。炭酸の泡を含んだゼリーがおなかの中でふくらみ空腹感を軽減する。

 「コバラサポートを飲み、職場からの帰りに、夕食に何を食べようかという考えから逃れることができました。こうしたダイエットサポートツールについても、栄養指導で生活に即した活用法を指導時に提案することで、対象者の改善行動を継続する自信が高まります」。

 

質疑応答

「夜食症候群」と「睡眠時無呼吸症候群」

 質疑応答では宮崎先生が「夜食症候群」と「睡眠時無呼吸症候群」について解説。

 「夜食症候群」は、夕食後も食べたい欲求が収まらない摂食障害と考えられている。1日の摂取エネルギーの25~50%以上を夜間に摂ってしまう病気で、放っておくと肥満や2型糖尿病などにつながりかねない状態だ。夜遅く食べてはいけないことは当人も分かっていて後悔するが、それが病気だと気付かないことも多い。

 睡眠状態のまま動き回り、冷蔵庫の中にある食品を食べても、後になって憶えていない「睡眠時遊行症」の場合もある。こうした症状に気付いたら、精神科や診療内科の受診を勧め、治療が必要な病気であることを説明する。

 また、「睡眠時無呼吸症候群」は、夜間の睡眠中に無呼吸と低呼吸を繰り返す病気。空気の通り道である上気道が狭くなることが原因だ。深い眠りが得られず、夜中に何度も目が覚める、熟眠感がない、昼間の眠気や頭痛、倦怠感、集中力の低下などの症状がみられる。

 「睡眠時無呼吸症候群」を放置していると、肥満や2型糖尿病、高血圧、脳卒中、心筋梗塞などを引き起こす危険性が上昇する。肥満者では減量することで無呼吸の程度が軽減することも多い。

 「夜食症候群」や「睡眠時無呼吸症候群」を放置しないで、医師による適切な治療を受けることが重要だ。

内臓脂肪測定会も開催

 同日、希望者を対象に無料の「内臓脂肪測定会」も開催された。

 パナソニックの「内臓脂肪計」は、腹部にベルトを巻き、手軽に内臓脂肪面積を測定できるデバイス。立位で素早く測定でき、要する時間は脱衣から着衣まで1人2~5分程度だ。腹部生体インピーダンス法による測定で、CTで計測した内臓脂肪面積と高い相関を示している。

 内臓脂肪面積を実際に数値で見せることで、保健指導の効果の向上を期待できる。

一般社団法人 日本肥満症予防協会

肥満症の予防・改善や、内臓脂肪を減らすることで健康増進をはかるために、広く実践活動を展開しています。

http://himan.jp/

20191016-5-2019-10-17-13-44.jpg

[ Terahata ]

日本医療・健康情報研究所

体重をわずか3%減らすだけで肥満・糖尿病を改善できる 【日本肥満症予防協会セミナー・レポート】 | ニュース | 糖尿病ネットワーク

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

一見メンタルの不調に見える

うつや不眠、糖尿病原因の場合も

NEWSポストセブン

 

 健康への関心が高まる昨今、巷では多くの病院や医師に関わる情報が流れている。テレビや雑誌では、「名医がいる病院」「いいクリニックの見分け方」などの特集も多い。しかし、どんなに名医であっても、治療内容が原因となる病気に合致していなければ、元も子もない。

 例えば、うつや不眠など、一見メンタルの不調に起因すると思われる症状も、ほかの要因が関係している場合もある。医療ジャーナリストの鳥集徹(とりだまり・とおる)さんはこう指摘する。

「うつは糖尿病とも関係が深いといわれており、糖尿病患者の約1割は医療機関で治療を受ける必要があるうつ病にかかっているというデータもある。また、糖尿病や高血圧の患者は不眠を訴えることが多いといわれています。

 しかし、精神科や心療内科では血液検査をすることなく、抗うつ薬や睡眠薬を出すことがほとんどです。こうした薬をのんでも症状がなかなか改善せず、調子がよくならない時は、別の病気も疑ってみた方がいい」

 とはいえ、自分だけで適切な診療科を判断できない場合も多くある。そんな人のためにあるのが「総合診療科」という存在だ。

「総合診療科は、原因不明の症状の要因を見極め、必要なら適切な専門医につなげるのが仕事の1つです。どこにかかればいいかわからない時は、総合診療医のいる医療機関を受診してみるのも1つの方法でしょう」(鳥集さん)

 また、比較的規模の大きい病院であれば「どの診療科を受診するべきか」という患者の相談を受け付ける窓口を用意しているところもある。積極的に利用したい。

 さらに理想的なのが「かかりつけ医」を持つことだ。自分の過去の病歴や生活習慣を知っていて、信頼できる「かかりつけ医」をつくり、相談したり検診を受けたりすることが重要になってくる。

 医療ジャーナリストの増田美加さんが説く。

「女性は、婦人科のかかりつけ医を持っておくことは大切だと思います。特に閉経前後には、婦人科領域の病気が起こりやすいからです。今からでも見つけておくと、将来の財産になります」

     

 時に生死すら分ける可能性がある「誤通院」。避けるには、まずは病気を知ることから始めたい。

一見メンタルの不調に見えるうつや不眠、糖尿病原因の場合も|ニフティニュース

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

2度目の1型糖尿病年金訴訟始まる 

原告「再提訴の負担計り知れない」

更新:2019/10/16 10:52

GE00030020-2019-10-16-13-47.jpg

 

 「1型糖尿病」患者の障害年金を巡り、大阪地裁が「国の支給停止処分は違法」として取り消したのに、支給再開を拒んだのは不当だとして、患者9人が再び処分取消を求めた裁判が始まりました。

 

 この裁判の原告は、大阪や奈良などに住む20代から50代の1型糖尿病患者9人です。9人はいずれも未成年で発症し、成人後に障害等級2級と認定され、障害年金を受給してきました。

 しかし、国は2016年までに障害年金が支給されない「3級に該当する」として支給を停止しました。9人はおととし、支給再開を求めて提訴し、今年4月に大阪地裁は「理由を明示せずに支給を打ち切ったのは違法」として処分を取り消す判決を言い渡しました。

 ところが、まもなく国は理由を明らかにした上で改めて支給を停止したのです。このため9人は今年7月、再提訴しました。

 2度目の裁判が15日始まり、原告の女性(34)は証言台でこう述べました。「裁判所の判決を無意味にした国の対応に、私たち原告は落胆と憤りの気持ちでいっぱいです。毎日、何度もインスリンを投与していますが、それでも高血糖・低血糖症状に苦しむ日常は何ら変わっていません。そのうえ、再度訴を強いられる負担は計りしれません」。

 一方、国側は「過去の障害の状態を検討することは処分要件としていない」などとして請求の棄却を求めました。

2度目の1型糖尿病年金訴訟始まる 原告「再提訴の負担計り知れない」 | MBS 関西のニュース

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

眠気を誘う効果と糖尿病に

「おにぎり2個とジュース」が最悪ランチな理由

 

プレジデントオンライン 2019年10月15日 17時15分

2019年10月15日 17時15分

 

Q. 午後イチ会議で眠くならない「ランチの食べ方」

■「ドカ食い」か「ちょこちょこ食い」か

皆さんに質問です。午後に眠くならないランチは、次のA~Dのうちどれでしょう。

f6e8f_1238_f3c05b5dd78288e4030baf988b3030f8-2019-10-15-13-57.jpg

※写真はイメージです(写真=iStock.com/bhofack2)

A:牛丼やハンバーガーで腹八分目。

B:とにかく軽めにざる蕎麦2枚。

C:おにぎり2個とフレッシュジュース。

D:しっかり和定食かステーキランチ。

最初に答えを明かしますが、正解はDです。A~Cを選んだ方はお気を付けください。特にCは最悪。糖分を含む液体が一番眠気を誘います。さらに、これらは午後の眠気を見事に誘うにとどまらず、将来の糖尿病へまっしぐらになりかねません。

中高年の健康管理で唯一最大の注意事項は、血糖値のコントロールです。血糖値を制するものは健康を制し、仕事の集中力をも制するといってもいい。

血糖値が200mg/dlを超える、あるいは反対に70mg/dlを切ると、人間の集中力は一気に低下し、眠気やイライラ、だるさや頭痛などの症状を引き起こします。値が50以下になれば、冷や汗や動悸、震えや目まいなどで、とても仕事どころではなくなります。毎日きちんと睡眠をとっているのに、午後いつも眠くなるという人は、糖質の取りすぎが原因かもしれません。

■「何を食べるか」と「どう食べるか」

押さえるべきポイントはふたつ。「何を食べるか」と「どう食べるか」です。

まずは糖分を多く含んだケーキや甘味、そしてご飯やパン、麺類、イモ類などの炭水化物を控えめにしてください。うどん1玉に含まれる糖質は、なんと角砂糖13個分に相当します。茶碗1杯のご飯、6枚切り食パン2枚、ざる蕎麦1枚もほぼ同程度ですから、寿司や丼もの、ラーメンやパスタなどは推して知るべし。その代わりに野菜や海藻類の「ビタミン」や「ミネラル」と、肉、魚、豆腐などの「タンパク質」を意識的に食べるようにしてください。

もうひとつの盲点が、食べ合わせです。同じ炭水化物でも、単体で食べるよりも、良質のオリーブオイルやバター、野菜や肉などのタンパク質や脂肪と共に食べることで、体内の糖質吸収は格段に抑えられることがわかっています。つまり、白パンならバターを塗って、蕎麦ならざるではなく鴨南蛮やてんぷら蕎麦を、牛丼一杯より和定食やスープ・サラダ付きのステーキコースを選ぶべきなのです。

最後に、目指すべきは「腹八分目」ならぬ「腹七分目」。ランチ後すぐに20分歩くなどの運動を取り入れれば完璧です。くれぐれも昼食を抜くのはやめてください。一時的に胃が軽くなり調子が良いと錯覚しますが、低血糖状態はむしろ眠気やイライラを引き起こします。「腹ペコ」→「ドカ食い」を繰り返すより、2時間おきの「ちょこちょこ食い」を恒常化するほうが、はるかに高い集中力を保つことができるのです。

▼炭水化物は食物繊維・タンパク質・脂肪と一緒に摂る

———-

牧田 善二(まきた・ぜんじ)

AGE牧田クリニック院長

1979年、北海道大学医学部卒業。2008年、生活習慣病や肥満治療のため、東京・銀座に「AGE牧田クリニック」を開業し、延べ20万人以上の患者を診ている。『医者が教える食事術2 実践バイブル』など著書多数。

———-

(AGE牧田クリニック院長 牧田 善二 構成=三浦愛美 写真=iStock.com)

眠気を誘う効果と糖尿病に「おにぎり2個とジュース」が最悪ランチな理由 – ライブドアニュース

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

糖質の多い甘い飲料が糖尿病を悪くする 

内臓脂肪や中性脂肪が増える

 

2019年10月15日

20191015-7-2019-10-15-13-55.jpg

 

 糖質が多く含まれる高カロリー飲料を飲み過ぎると、2型糖尿病のリスクが高まるという研究が発表された。糖質の摂り過ぎにより、中性脂肪もたまりやすくなる。「飲み過ぎにはくれぐれも注意が必要です」と専門家は指摘している。

糖質の多い食品は血糖値を上げる

 糖尿病になると、血糖値を下げるインスリンが不足したり、うまく作用しなくなってしまい、血糖値が高い状態が続くようになる。糖質の多い食品を多く摂取すると、血糖は上がりやすくなる。とくに菓子パンやジュースなど単純糖質を含む食品は、急激な血糖上昇の原因になる。

 糖質が多く含まれる高カロリー飲料を飲み過ぎると、2型糖尿病のリスクが高まるという研究が発表された。高カロリー飲料を飲むと、内臓脂肪が増えやすくなることも確かめられた。飲み過ぎには注意したい。

 ジュースやコーラなど清涼飲料や菓子類などの甘味の強い加工食品の多くに「果糖ブドウ糖液糖」が甘味料として使われている。コーンスターチ(トウモロコシから作られたデンプン)などから製造される果糖ブドウ糖液糖は、果糖(フルクトース)とブドウ糖(グルコース)を主成分とする異性化糖。工業的に安定して生産でき、価格が安いので、多くの食品に広く用いられている。

 ごはんやパン、穀類、いも、カボチャなどの野菜に含まれる炭水化物が複合糖質であるのに対し、フルクトースやグルコースは吸収されやすい単糖類だ。フルクトースは糖の中ではもっとも甘味が強く、多量を摂り続けると体重増加や肥満につながりやすいと懸念されている。

高カロリー飲料が糖尿病リスクを上昇

 ハーバード公衆衛生大学院の研究によると、ジュースやコーラなどの高カロリーの清涼飲料を多く飲む人は、2型糖尿病のリスクが高い。

 研究チームは、3件の長期研究――看護師健康研究(Nurses’ Health Study)、看護師健康研究II(Nurses’ Health Study II)、医療従事者追跡研究(Health Professionals’ Follow-up Study)に参加した19万2,000人の男女の22~26年分のデータを解析した。

 その結果、高カロリーの飲料を1日に約114g(4オンス)、4年間飲み続けると、2型糖尿病の発症リスクが16%上昇することが分かった。ジュースやコーラは350mL(12オンス)で売られることが多く、この3分の1の量で糖尿病リスクは上昇することになる。

 糖尿病のリスクは100%フルーツジュースであっても上昇するという。一方、1日に1杯の高カロリー飲料を、水や、無糖のコーヒーやお茶に置き換えると、糖尿病リスクは2~10%減少した。

 米国心臓学会(AHA)は、高カロリーの清涼飲料を1日に85g(3オンス)未満に抑え、摂取カロリーが1週間に450kcalを超えないようにすることを勧めている。これは週に350mL入りの缶2本に相当する。

高カロリー飲料は内臓脂肪も増やす

20191015-8-2019-10-15-13-55.jpg
 高カロリー飲料を飲み過ぎると、内臓脂肪が増えるという研究も発表されている。内臓脂肪が過剰になると、ホルモン分泌に異常があらわれ、血糖を下げるインスリンの効きが悪くなる「インスリン抵抗性」が起こりやすくなる。これは2型糖尿病と心臓病のリスクを高める原因になる。

 米国で実施されている「フラミンガム心臓研究」は、心筋梗塞や脳卒中の効果的な予防策を調べるための大規模研究。米国国立心臓・肺・血液研究所の研究チームは、1,003人(平均年齢45歳)の参加者を対象に、6年間追跡して調査した。参加者は内臓脂肪の変化を測定するためにCTスキャンによる検査を受けた。

 その結果、高カロリー飲料を飲む頻度の高い人ほど、内臓脂肪が増えることが明らかになった。内臓脂肪の体積の増加は、高カロリー飲料を月に1回または週に1回未満しか飲まない人では649cm³、1週間に1回または1日1回未満の人では707cm³、毎日1杯以上飲む人では852cm³になった。

 「高カロリー飲料の摂取量の増加と、内臓脂肪の増加との間に、直接的な相関関係があることが明らかになりました。食事ガイドラインにしたがい、高カロリー飲料の飲み過ぎには注意が必要です」と、フラミンガム研究に携わったキャロライン フォックス氏は言う。

糖質を取り過ぎると肝臓の脂質代謝のリズムが乱れる

 食品によって体内のリズムは変化する。名古屋大学のグループによる研究では、糖質を取り過ぎると、肝臓の脂質代謝のリズムが乱れて、中性脂肪を蓄積しやすくなることが解明された。

 2型糖尿病や高血圧の前段階であるメタボリックシンドロームの主な原因は、食べ過ぎや運動不足などだが、糖質の取り過ぎも影響している。世界保健機関(WHO)は1日の糖質の摂取量を摂取エネルギー総量の5%未満にすることを推奨している。

 名古屋大学大学院生命農学研究科の小田裕昭准教授らの研究グループは、ラットの実験で、糖質の取り過ぎにより脂質代謝異常(脂肪肝、高中性脂肪)を発症するメカニズムを詳しく調べた。

 その結果、糖質(ショ糖)の取り過ぎにより、肝臓の脂質代謝の概日リズムが乱され、中性脂肪が蓄積されやすくなることを解明した。ショ糖を構成する果糖とブドウ糖は、わずかな構造上の違いがあるだけにもかかわらず、代謝におよぼす影響が大きく異なり、それに体内時計が関係していることも分かった。

 脂質が過度に合成されると、肝臓に中性脂肪がたまりやすくなる。この脂肪肝が進行すると非アルコール性の脂肪性肝炎になり、さらに進行すると肝硬変などに移行しやすくなる。また、脂肪肝はインスリン抵抗性を引き起こす。

 小田准教授らは「デザートは別腹と言うように甘味には特別な魅力がある。ショ糖や果糖の取り過ぎによるメタボリックシンドロームの予防への手がかりになると期待される」としている。

20191015-6-2019-10-15-13-55.jpg

 

Drinking more sugary beverages of any type may increase type 2 diabetes risk(ハーバード公衆衛生大学院 2019年10月3日)

Changes in Consumption of Sugary Beverages and Artificially Sweetened Beverages and Subsequent Risk of Type 2 Diabetes: Results From Three Large Prospective U.S. Cohorts of Women and Men(Diabetes Care 2019年9月)

Sugar-sweetened drinks linked to increased visceral fat(米国心臓学会 2016年1月11日)

Sugar-Sweetened Beverage Consumption Is Associated With Change of Visceral Adipose Tissue Over 6 Years of Follow-Up(Circulation 2016年1月11日)

名古屋大学大学院生命農学研究科

Circadian rhythm-dependent induction of hepatic lipogenic gene expression in rats fed a high-sucrose diet(Journal Of Biological Chemistry 2019年9月3日)

[ Terahata ]

日本医療・健康情報研究所

糖質の多い甘い飲料が糖尿病を悪くする 内臓脂肪や中性脂肪が増える | ニュース | 糖尿病ネットワーク

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

手首で測定ダイエットモニター、

“隠れ糖尿病”を早期発見

2019年10月13日

PastedGraphic-2019-10-13-13-56.png

 京セラは、手首の脈波形状の変化から糖代謝状態を測定する小型の糖質ダイエットモニターを開発した。予兆や症状が軽度で本人も気付いていないような“隠れ糖尿病”などの生活習慣病を把握できる。2020年中にも製品化し、21年内に家電量販店や通信販売など一般販売を目指す。手首の脈波の計測と人工知能(AI)解析で糖質を推定する製品は世界初としている。

 開発した糖質ダイエットモニターを手首の動脈に押しつけ、脈波形状をジャイロセンサーで測定する。連動するスマートフォン専用アプリケーション(応用ソフト)で、脈拍数、脈波計、糖質の状態を数値で表示。さらに利用者の状態を笑顔や泣き顔などキャラクターの顔を5段階で分かりやすく表現した。

 重量は34グラムで、サイズは高さ61ミリ―81ミリ(可変)×幅35ミリ×厚み39・5ミリメートル。小型で携帯性に優れ、いつでもどこでも食後の糖代謝の状態を把握できる。

 ヘルスケア業界では従来より血液を採取せずに血糖や脂質を評価する方法が提案されているが、携帯性や精度面から実用化されていない。京セラは社内の予備実験により脈波形状の変化と糖質に相関関係がある可能性を見いだした。

 現在、日本医科大学先端医学研究所の南史朗大学院教授と共同で臨床研究中で、今後、データを収集し、推定精度の向上を図っていく。

 厚生労働省の「2016年国民健康・栄養調査報告」によると、糖尿病が強く疑われる人が約1000万人、糖尿病の可能性を否定できない予備群が約1000万人と推計されている。京セラは糖質ダイエットモニターの製品化により、健康寿命の延伸に貢献したいとしている。

15日に開幕する展示会「シーテック2019」に出品する。

手首で測定ダイエットモニター、“隠れ糖尿病”を早期発見

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

ホリエモンが糖尿病の「不都合な真実」をホラー映画で訴える理由

 8月10日、東京都内のTOC五反田メッセにて、「自費診療」をテーマにして医科・歯科を横断する「自費研フェスティバル2019」が開催され、一般社団法人「予防医療普及協会」の理事を務めるホリエモンこと、堀江貴文氏と同協会の顧問である鈴木英雄医師との「予防医療のミライ」と題した対談が実施された。

【画像】10月16日実施の堀江貴文さん×RIZAPグループ瀬戸健社長対談

 前編記事「ホリエモンが「ピロリ菌検査」と「HPVワクチン」を推進し続ける真意」では、堀江氏がさまざまな困難を乗り越えながら、「ピロリ菌検査」と子宮頸がんを予防するための「HPVワクチン」を推進し続ける真意をお届けした。後編では堀江氏などが現在製作中の映画「糖尿病の不都合な真実」(仮)について、お届けする。

堀江: 一つ、いつも思っていることがあって、日本人はみんな科学の教育をされているはずなのに、実際には知識が浸透していなくて、すっぽり抜けていますよね。

鈴木: 特に「がん教育」を小学生のうちからしっかりやったほうがいい、ということですね。

堀江: 確かにその通りだけど、僕は限界があるとも思っています。なぜなら中世の魔女狩りの時代から何も進化していないから。近代免疫学の父とも呼ばれる英国の医学者、エドワード・ジェンナーが天然痘ワクチンを発明して、世界で初めて予防接種を始めるわけじゃないですか。それが日本にも伝わって、西洋医学系の人たちが尽力して予防接種が始まります。つまり江戸時代にはもう打ってしまっている。なのに今ワクチンが止まってしまっている理由は、恐らくSNSの影響が非常に強いからだと思う。

鈴木: SNSが悪い方向に作用してしまっている。

堀江: SNSというのは世界を「分断」するんですよね。例えば山本太郎さんのフォロワーって僕のことを絶対にフォローしないです。

会場: (笑)。

堀江: 僕はあえてTwitterなどのソーシャルメディアでは、僕と考え方が違う人をフォローしています。そうすると、世の中にどういう意見がどれぐらいあるのか大体のパターンが分かる。一方、大体普通の人たちは自分の好きな人しかフォローしないので、世界がそこしか見えなくなる。でもちょっと変わった人たちというのは、いつも一定数いるのはしょうがないですよ。僕の知り合いの医者にもそういう人がいるから。

鈴木: 本当ですか?

堀江: はい。だけど医者じゃないですか。医師免許を持っているから始末に負えない。彼が言うことと僕が言うことのどちらを信じられるかといったら、マジョリティーは医者のほうを信じるので。だから「厄介だな」と。一般人が「反ワクチン」を主張するのは百歩譲って仕方がないとしても、医者が言っちゃ駄目だろうと。

鈴木: そうそう。僕もある先生から個人攻撃をされて、堀江さんと胃がんを減らすためにピロリ菌除菌の啓発を一緒にやっていたら、その人の著書に「筑波大の鈴木はウソを言っている。自分は絶対除菌なんかしない」と書かれてしまいました。

つづき

ホリエモンが糖尿病の「不都合な真実」をホラー映画で訴える理由(ITmedia ビジネスオンライン) – Yahoo!ニュース

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

甘い飲み物の広告全面禁止 

糖尿病11%のシンガポール

朝日新聞デジタル2019年10月12日12時00分

 

 シンガポール政府は、砂糖の含有量が一定量を超える飲料水の広告を全面的に禁じる方針を発表した。同国が「健康危機」と位置づける糖尿病対策の一環。具体的な実施方針は来年に打ち出すといい、実現すれば世界初の取り組みになる。

 缶やペットボトル、紙パックなどに入ったソーダやアイスティーなどの飲料や、インスタントコーヒーといった粉末などが対象。砂糖の含有量が一定量以上の飲料にはパッケージに「不健康」などと記すこともメーカーに求める。

 10日、新方針を発表したエドウィン・トン上級国務相は「消費者に知識を与え、製造者には砂糖の含有量を減らすよう促すためのもの」と説明した。

 保健省の調べによると、18~69歳の国民のうち、11%が糖尿病を抱えており、先進国の中では米国に次ぐ最高水準だ。中でも、少数派のインド系とマレー系の住民の間で特に深刻な問題となっている。

 リー・シェンロン首相は2年前、生活習慣の変化によって不健康な食生活が広がっているとして、「糖尿病との戦い」を宣言。増加の一因には、甘い飲み物の消費があるとみて、抑制策を検討してきた。

甘い飲み物の広告全面禁止 糖尿病11%のシンガポール:朝日新聞デジタル

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com