低糖質で美味しい!

「カリフラワー」の栄養価とおすすめレシピ

コスモポリタン7/31(金) 7:04

ヘルシーで低糖質なうえに、パスタやご飯などの炭水化物の代替品にもなる美味しさから、ダイエット食として注目を集めているカリフラワー。 本記事では、専門家による「カリフラワーの栄養価とオススメの食べ方」を、グッドハウスキーピング アメリカ版からお届けします。 「カリフラワーはビタミンが豊富で、フィトケミカルや抗酸化物質などの様々な栄養素が含まれています」とアドバイスするのは、<Good Housekeeping Institute Beauty Lab>専属の栄養士ステファニ・サソスさん。それらの栄養素が与える健康へのメリットについて解説してもらいました。

免疫力を高める

「1日に必要なビタミンCの摂取量を、カリフラワー100グラム分で満たすことができます」とサソスさん。ビタミンCは、免疫機能を正常に維持するためには必要不可欠な栄養素。

ダイエット効果も

低カロリーなカリフラワーは、ダイエット食としてもオススメ! たとえば、主食の炭水化物をカリフラワーに置き換えれば、カロリーを大幅にカットすることが可能に。食物繊維が豊富なため、食後の満腹感も長く維持できるはず。 また、カリフラワーの90%は水分が占めていることから、水分補給になるのも嬉しいポイント。ただし、市販のカリフラワーを使った代替品のなかには、味付け用のナトリウム、飽和脂肪酸、糖分などの添加物が含まれていることが多いため、まずは成分をチェックしてみて!

低糖質

カリフラワーは、植物由来の非でんぷん質の野菜であるため、1カップに含まれる炭水化物量は、なんとパスタや米の1/6! 特に、糖尿病や血糖値が気になる人には、代用食としてオススメです。

オススメの調理方法は?

茹でてしまうと栄養分がわずかに失われてしまうものの、それ以外の方法で調理すれば、栄養分をきちんと摂取することができるよう。 ちなみに、サソスさんのオススメは、ローストカリフラワーなんだとか。ほかにも、簡単なレシピは盛りだくさん。野菜不足に感じたら、上手に取り入れてみて。

低糖質で美味しい!「カリフラワー」の栄養価とおすすめレシピ(コスモポリタン) – Yahoo!ニュース

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

ストレスが血糖コントロールを悪化 

運動、睡眠、音楽、ヨガ、瞑想で対策

2020年07月30日

 

ストレスが多いと血糖値が高くなる

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックによって人々のストレスが高まっている。このようなストレス負荷のある状況では血糖値が高くなりやすくなり、糖尿病患者では血糖コントロールの悪化につながる可能性を示す論文が、「Psychoneuroendocrinology」7月13日オンライン版に掲載された。

 米オハイオ州立大学のJoshua Joseph氏らの研究によるもので、6年間の追跡期間中にストレスホルモンのコルチゾールレベルが高値で推移した人は、空腹時血糖が経年的に悪化したという。

 ストレスにより血糖値が高くなるメカニズムをJoseph氏は、「これは攻撃・逃避反応の一部である。クマなどに襲われて逃げなければならないときは、エネルギー源として血糖が必要となる。その際に体はコルチゾールを放出する」と説明する。

 そのコルチゾールのレベルは通常、朝が最も高く夜間は低いという日内変動が見られる。ところが糖尿病患者では、夜間のコルチゾール低下があまり起こらないことをJoseph氏らは見いだした。

 この研究では、空腹時血糖が正常な人、空腹時血糖異常(IFG)の人、糖尿病の人、計2,000人以上を6年間追跡し、コルチゾールレベルと空腹時血糖との関連を検討した。

 その結果、早朝のコルチゾールレベルの高さや、日内変動曲線下面積の大きさ、および夜間の低下幅が少ないことが、空腹時血糖の有意な上昇と関連することが分かった(いずれもP<0.05)。

 「コルチゾールレベルは夕方以降に低くなるはずだが、ストレス負荷のある人は、夜間のコルチゾールと血糖レベルがともに高くなり、血糖コントロールに影響が現われる。また、コルチゾール分泌が亢進すると食欲が高まる。そのようなときに、もしストレスを感じているとしたら、その人は野菜を食べようとはせず、高炭水化物、高糖質の食べ物に手を伸ばすだろう」とJoseph氏は言う。

 論文を査読した米ニューヨーク大学(NYU)ランゴン・ヘルスの内分泌専門医であるAkankasha Goyal氏は、この研究で示された知見について、「多くの患者が経験的に既に感じていることを証明したもの」とし、「ストレスは血糖コントロールを悪化させる可能性がある。この研究結果は、糖尿病患者がストレスのコントロール策を講じる動機づけになるかもしれない」と述べている。

 Goyal氏は、コルチゾールのことを「double whammy(ダブルパンチ)」と表現する。その理由は、コルチゾールは肝臓の糖新生を増やすだけでなく、膵臓からのインスリン分泌を減らすという二重の経路で高血糖に拍車をかけるからだ。加えて2型糖尿病患者では、インスリン抵抗性のためインスリンを効果的に利用できず、血糖値がより上昇してしまう。

 このようなストレスによる血糖コントロールへの悪影響を防ぐ方法、特にコロナ禍でのその対策についてGoyal氏は、「可能なら運動をすること」とし、ウォーキングやヨガ、太極拳、またはダンベルを使った筋力トレーニングを勧めている。

 また、本を読んだり、絵を描いたりするのも良いという。Goyal氏は、これらによるストレスの緩和は”副作用のない薬”だとしている。

 またJoseph氏も「糖尿病患者は疾患管理の一環として、ストレス緩和を心がける必要がある」と述べ、「定期的な運動、7~8時間の睡眠、ヨガ、瞑想、音楽鑑賞、健康的な食事」などのアドバイスをしている。

[HealthDay News 2020年7月14日]

関連情報

記事原文

Abstract/Full Text Copyright ©2020 HealthDay. All rights reserved.

HealthDay News

insulinpump-2020-07-30-09-06.png

[ Terahata ]

日本医療・健康情報研究所

ストレスが血糖コントロールを悪化 運動、睡眠、音楽、ヨガ、瞑想で対策 | ニュース | 糖尿病ネットワーク

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

「1型糖尿病」治療に光を 

患者支援団体

 原因不明の「1型糖尿病」の治療に効果が見込まれる、ブタの膵臓(すいぞう)内組織を用いた「バイオ人工膵島移植プロジェクト」のうち、摂南大で手掛ける研究に患者の支援団体が補助金の助成を決め、29日に枚方市の同大で贈呈式を行った。ヒトと遺伝的に近いブタの組織内に病原体の有無を調べる手法を確立する研究で、助成額は600万円。団体は「2025年までに根治」を目標としており、実用化に期待が高まる。

IP200729TAN000095000_02h-2020-07-30-09-06.jpg
目録の贈呈式を終え、写真撮影に応じる荻田学長、井上教授、井上理事長(左から)=29日、枚方市の摂南大枚方キャンパス

 「1型」は血糖値を下げるホルモン「インスリン」が突然分泌されなくなる病気で、生活習慣病として知られる「2型」に対し「小児糖尿病」「若年性糖尿病」とも呼ばれる。国内の患者数は10万人で、1日5回程度のインスリン注射を続ける必要があり、課題となっている。

 プロジェクトは複数の研究テーマで構成しているが、このうち農学部の井上亮教授(畜産学)が進めるテーマは、ブタを無菌状態で飼育する前提の上で、ウイルスや細菌など国内でブタが感染する可能性がある病原体の検査対象の範囲を広げ、迅速に検査する手法の研究。

 ごく少量でも病原体を検出できるPCR検査や、厚生労働省が100以上を指定するリストにもない病原体も検出できるメタゲノム法など、複数の手法を組み合わせるのが特徴。実用化に向けて高感度化などが課題で、井上教授によると、進ちょく率は「80%」としている。

 患者やその家族、医療従事者らでつくるNPO法人IDDMネットワーク(佐賀市)は基金を活用し、これまで83の研究に計4億円を助成。同プロジェクトには、このうち総額約1億9千万円を支援してきた。

「1型糖尿病」治療に光を 患者支援団体 – 大阪日日新聞

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

進化する糖尿病のインスリン注射 減量効果や週1回で効く薬も〈dot.〉(AERA dot.) – Yahoo!ニュース

進化する糖尿病のインスリン注射 

減量効果や週1回で効く薬も〈dot.〉

AERA dot.7/30(木) 17:00

 糖尿病の治療に広く使われてきたのがインスリン注射だ。一日に何度も自分で注射する煩わしさや注射針の痛みなど、かつてはハードルの高かったインスリン療法だが、近年は新薬の登場で患者の負担は軽減されているという。週刊朝日ムック『新「名医」の最新治療2020』では、最新のインスリン療法について専門医に取材した。 【図】糖尿病にかかりやすい年代は?主な症状は?

*  *  *  インスリン注射は、血糖値を下げるホルモンであるインスリンが、免疫異常により分泌されなくなってしまった1型糖尿病の治療に使われてきたのに加えて、生活習慣病である2型糖尿病にも広く使われてきた。その背景はこうだ。  血糖コントロールがうまくいかない期間が続くと、膵臓は血糖値を下げるためにインスリンを少しでも多く出そうとする。  この状態が長く続くと膵臓は疲弊し、インスリンの分泌量が低下して血糖値が下がらなくなる。高血糖がさらに高血糖を生み出す悪循環に陥り、糖尿病を悪化させることになる。  そして、網膜症や腎症、さらには心筋梗塞や脳卒中といった合併症を進行させてしまうことになる。東邦大学医療センター大森病院糖尿病・代謝・内分泌センター教授の弘世貴久医師は言う。 「膵臓の機能を少しでも守り、こうした事態を防ぐためにも、インスリン療法は有効です」  順天堂大学順天堂医院糖尿病・内分泌内科科長(教授)の綿田裕孝医師も、膵臓の機能低下を懸念している。 「経口薬による治療が長引くと、糖尿病を発症してからの年数も経っていることになり、その分、インスリンの分泌能力は確実に低下します。そこに、インスリンを分泌させる薬を使ってもなかなか効かないのです」  これに対して、インスリン療法はインスリンの不足分を確実に補うことができ、健康な人と同じようなインスリン分泌パターンを再現することができる。すると、血糖コントロールが改善され、膵臓は無理にインスリンの分泌量を増やすこともなくなり負担が軽減される。  この“休養”によって膵臓のインスリン分泌能力が回復する場合があり、2型糖尿病ならインスリン注射が不要になるケースもある。では、どのような場合にインスリン療法を検討するのか。

進化する糖尿病のインスリン注射 減量効果や週1回で効く薬も〈dot.〉(AERA dot.) – Yahoo!ニュース

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

珈琲は「糖尿病」を予防する 多くの研究で明確な効果を確認【珈琲はクスリだ】(日刊ゲンダイDIGITAL) – Yahoo!ニュース

珈琲は「糖尿病」を予防する

多くの研究で明確な効果を確認【珈琲はクスリだ】

日刊ゲンダイDIGITAL7/29(水) 9:26

 

【珈琲はクスリだ】#2  糖尿病は日本で推計1000万人以上の人が患っているとされる国民病。珈琲は総死亡リスクを低下させると共に、糖尿病に対して明確な予防効果があると多くの研究で確認されている。「コーヒーを飲む人はなぜ健康なのか?」(PHP出版)の著者で、「北品川藤クリニック」(東京・品川)の石原藤樹院長が言う。

「2014年の糖尿病専門誌で報告された論文によると、これまでの多くの研究に登録された、110万人以上のデータを解析した結果、珈琲をたくさん飲む人ほど、2型糖尿病になるリスクが低下していて、1日3杯飲む人では2割、5杯飲む人で3割糖尿病になるリスクが低下していました。実は、私自身、新規の患者さんが来るたびに問診で珈琲を毎日どのくらい飲むかを10年間近く聞き取り調査して5000人のデータを集めたことがあります。そのときも珈琲を1日3杯以上飲む人は糖尿病リスクが2割程度低下することが示されました。ですから、この報告にはとても興奮しました」

 糖尿病になると膵臓から出るインスリンというホルモンが不足しているか、その働きが悪いために、血糖値が上昇して、全身の血管が痛んでしまう。しかも、糖尿病は症状のないままに進行し、気が付いた時には全身の血管が老化して、取り返しのつかない状態になってしまう。一定程度進行すると二度と元に戻らなくなる。

「糖尿病が怖いのは、合併症です。糖尿病性の、網膜症、腎症、神経症という3大合併症のことを聞いたことのある人も多いことでしょう。網膜症とは目の後ろ側にある網膜と夜荒れる部分の血感に動脈瘤や出血、異常な血管の増殖などが起きるものです。最初は症状がありません。しかし、網膜が出血を起こして目の中の出血が広がると失明してしまいます。腎症は血液中の老廃物を取り除いて尿として体の外に排出するための腎臓が壊れていく病気です。進行して腎臓の機能が働かなくなると人工透析なしには生きていけなくなります」

 糖尿病性の神経症というのは手足の細い神経や自立神経といった内臓の機能を調節している神経が糖尿病によって生じた異常なタンパク質により障害されることを言う。 「手足のしびれやかゆみ、痛み、違和感から始まり、胃腸の働きが悪くなりトイレが近くなったり、心臓の鼓動の調整がうまくいかなくなったりします。進行すると痛みなどを感じなくなるため、足のケガに気づかずにそれが化膿して大事に至ることもあります」  珈琲はこうした糖尿病を予防してくれる効果が確認されているのだ。

珈琲は「糖尿病」を予防する 多くの研究で明確な効果を確認【珈琲はクスリだ】(日刊ゲンダイDIGITAL) – Yahoo!ニュース

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

糖尿病の人の10人に7人が「病気のために人生が制限されるのは怖い」 人生を精一杯生きるために | ニュース | 糖尿病ネットワーク

糖尿病の人の10人に7人が

「病気のために人生が制限されるのは怖い」

人生を精一杯生きるために

2020年07月28日

20200728-6-2020-07-28-09-01.jpg

 

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大により、糖尿病とともに生きる人々の多くが不安を感じていることが、米国糖尿病学会(ADA)と米国心臓学会(AHA)の調査で明らかになった。

 「この病気に負けないようにして、人生を精一杯生きたい」と考えている人が多く、62%の人が「人生でやりたいことをやるために健康が必要」と感じていることも分かった。

糖尿病と心血管疾患には大きな関連がある

 米国糖尿病学会(ADA)と米国心臓学会(AHA)は、2,000人の米国人を対象に5月4日~14日に調査を共同で実施した。それによると、成人の10人に7人は、糖尿病や心臓病などの病気のために、人生で実行したいと望んでいることが妨げられてしまうことを恐れている。

 両学会は共同で「心臓から糖尿病を知ろう(Know Diabetes by Heart)」というキャンペーンを実施している。多くの人の健康を脅かしている2型糖尿病と心血管疾患の関連に焦点をあて、啓発活動を展開している。

 キャンペーンの一環としてアンケート調査を行った結果、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の世界的流行は、多くの人の生活全般に変化をもたらしたことが明らかになった。

 米国には2型糖尿病とともに生きる人が数百万人に上る。ロックダウン(都市封鎖)や外出の自粛が要請された結果、家庭で家族や友人と過ごす時間が増えたという意見もあったものの、多くはCOVID-19の流行が負の影響をもたらしたと感じていることが分かった。

米国心臓学会(AHA)が公開しているビデオ

糖尿病の合併症を防ぐために

 糖尿病の人が、血糖コントロールが不良であると、心血管疾患や脳卒中などの合併症のリスクが上昇する。さらに、新型コロナウイルスに感染した場合には重症化しやすくなる。

 心臓は左右の心室が収縮・拡張を繰り返し、ポンプのように血液を循環させている。この働きが低下するのが心不全だ。息切れやむくみなどの症状が起こり、適切な治療を行わないとだんだん悪くなり、生命を縮めることになる。

 心臓に血液を送っている冠動脈が動脈硬化によって詰まってしまう心筋梗塞が、心不全の原因としてもっとも多い。糖尿病、高血圧、脂質異常症、肥満・メタボは、心筋梗塞を引き起こす動脈硬化の危険性を高める。

 60歳の2型糖尿病の人が、十分な治療を受けないまま、心筋梗塞、心不全、脳卒中といった心血管疾患を併発すると、寿命が平均で12年短くなるという報告がある。しかし、良好な血糖コントールを保ち、合併症を予防するために対策をしていれば、糖尿病でない人と同じように長生きできるようになる。

人生でやりたいことをやるために健康が必要

 調査では、「自分の人生経験は制限されている」と感じている人の割合は、2型糖尿病のある人で89%、心疾患のある人で90%、脳卒中のある人で87%に上り、これらの疾患のない人の58%に比べ大幅に高いことが示された。「人生でやりたいことをやるために健康が必要」と答えた人は、回答者の62%に上った。

 3人に2人(65%)は、家族や友人などの健康が損なわれ、自分とともに充実した生活を送れなくなることを心配している。その割合は24~39歳のミレニアム世代で73%、40~55歳のX世代で69%、56歳以上のベビーブーム世代の58%に上る。

 年齢を重ねるにつれ、自分の健康を気にするようになった割合は、56歳以上のベビーブーム世代では68%に上り、ミレニアム世代の48%、X世代の65%より高い。この世代では75%の人が、健康を損なうことでやりたいことができなくなってしまうのを恐れている。

COVID-19対策でも良好な血糖コントロールは必要

 調査では、COVID-19の世界的な拡大の影響を受け、多くの人が毎日の生活で感じたり経験していることが変わったと回答した。10人中8人は、家族や親しい人と過ごす時間を、より価値の高いものと感じるようになった。85%の人はそうした時間に感謝するようになり、普通の日常生活を送れることをかけがえのないことだと感じるようになった。

 「COVID-19の流行拡大によって、結果として、糖尿病や心臓病の患者さんの健康の状態とリスクに対し、直接にスポットライトが当たるようになりました」と、AHAの予防医療部長のエドゥアルド サンチェス氏は言う。

 「糖尿病の人がCOVID-19に感染すると、血糖が高いままだと重症化するリスクが高まることが知られています。血糖コントロールを改善して、心臓病や脳卒中などの合併症の危険性を減らすことは、これまで以上に重要になっています」。

 「希望の兆しもあります。医療は進歩しており、健康を脅かす障害をコントロールし抑制できるようになっています。2型糖尿病に対するSGLT2阻害薬やGLP-1受容体作動薬などの新しい治療法が登場し、心血管疾患のリスクを低減するためのツールは増えています」と、サンチェス氏は指摘する。

糖尿病とともに生きる人々を支援

 「糖尿病の治療では、医療機関で定期的な診療を受けることが重要ですが、COVID-19の拡大により、通常の通院ができなくなった患者さんが少なくありません」と、ADAの医療科学部のロバート エッケル氏は指摘する。

 「この病気に負けないようにして、人生をフルに生きるために、かかりつけの医師に診てもらい、HbA1cや血圧、コレステロールなどをチェックし、心疾患や脳卒中を予防する計画を再開することが必要です。通院治療を中断することなく、処方された薬を指示通り服用することは、あなた自身を守るためにもっとも重要です」。

 多くの国や地域で遠隔で医療サービスを受けられるように、環境整備が進んでいるが、対面診療で患者から得られる情報は多いので、定期的に医療機関を受診することはやはり欠かせないとしている。

 病気による多くのストレスにより、糖尿病の治療薬の変更が必要になる可能性もある。糖尿病の薬物療法や投与量の変更は、患者の状況や病歴にもとづき、かかりつけの医師とともに決定される。

 「COVID-19で問題が発生し、医師の診察が必要となった場合に、医師や医療機関に連絡する方法を知っていることも必要です。そうした医療者は、2型糖尿病とともに生きる人々が、より長く、より健康的に人生を送るのを支援してくれます」と、エッケル氏は述べている。

心臓から糖尿病を知ろう(Know Diabetes by Heart)(米国糖尿病学会、米国心臓学会)

Survey: 7 in 10 respondents worry poor health will limit their life experiences(米国糖尿病学会 2020年7月7日)

Association of Blood Glucose Control and Outcomes in Patients with COVID-19 and Pre-existing Type 2 Diabetes(Cell Metabolism 2020年6月2日)

Diabetes and cardiovascular disease: the Framingham study(JAMA 1979年5月11日)

Impact of diabetes on outcomes in patients with low and preserved ejection fraction heart failure: an analysis of the Candesartan in Heart failure: Assessment of Reduction in Mortality and morbidity (CHARM) programme(European Heart Journal 2008年4月14日)

Predictors of congestive heart failure in the elderly: the Cardiovascular Health Study(Journal of the American College of Cardiology 2000年5月)

Association of Cardiometabolic Multimorbidity With Mortality(JAMA 2015年7月7日)

糖尿病の人の10人に7人が「病気のために人生が制限されるのは怖い」 人生を精一杯生きるために | ニュース | 糖尿病ネットワーク

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

糖尿病ってどんな病気?

ココカラネクスト2020/07/27 17:00

03270_01-2020-07-27-09-10.jpg

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

 糖尿病になると、体内のインスリンに問題が起き、摂取した食物エネルギーを正常に代謝できなくなってしまいます。

インスリンはすい臓で作りだされて血糖を正常範囲に保つ役割をしますが、インスリンの作用不足により、血糖が高くなってしまうのです。

糖尿病には大きく分けて次の2つのタイプがあります。

1型糖尿病は主に自己免疫によっておこる病気です。

特徴的な症状は、多飲、多尿、喉が渇く、体重が減るなど比較的気付きやすい場合が多いです。

治療方法は、分泌されないインスリンを補うために、定期的にインスリンを注射して血糖のコントロールを図ることが多く。

その他に、食事療法や運動療法を行います。

2型糖尿病は、乱れた食生活や運動不足、肥満、喫煙などによる生活習慣や遺伝などの要因によって発症します。

以前は中高年の病気と考えられていましたが、最近では肥満や偏った食生活の子どもにも発症しています。

自分では気づかないうちに発症している場合が多く、健康診断などで糖尿病と診断されて初めて知ることが多いようです。

初期の症状は、のどが渇く、多飲、多尿、からだがだるい、手足がしびれる、目がかすむなどの比較的軽いことが多いですが、徐々に悪化することが多いです。

治療には、バランスの摂れた食生活の指導や運動療法を行います。

それでも血糖のコントロールが保てないときは、薬物療法を行う場合もあります。

食事療法・運動療法・薬物療法を行うことで、合併症の予防や症状の進行を遅らせることができます。

しかし、一度糖尿病になってしまうと治療によって血糖値を下げることはできても、血糖値が高くなりやすい体質自体を改善するのはできにくく、治療を続け血糖値を限りなく正常に近い範囲にコントロールし続ける必要があります。

そのためにも糖尿病になりにくい適切な食事と運動を心がけましょう。

空腹時血糖値が正常高値を示した場合は、毎日の食生活や運動習慣、生活習慣などで身体を改善することが大切です。

糖質の過剰摂取は血糖値の急激な上昇を招き、血糖値を下げようと大量のインスリンが分泌されます。

そのため、すい臓に負担がかかりやすくなります。

また、食事を摂る時間や間隔が不規則な場合も、インスリンの分泌が乱れ、膵臓に負担がかかります。

そうならないためにも1日3食、規則正しい食生活を送りましょう。

また、糖質の吸収を緩やかにする食物繊維や低GI値の食品を積極的に摂ることで、血糖値の急激な上昇を抑えることができます。

 

糖尿病予防のための運動習慣

糖質は身体を動かすためのエネルギー源です。運動をすることで血液中のブドウ糖が消費されるため、血糖値を下げることができます。

全身の筋肉を使うウォーキングがおススメです。1日15~30分のウォーキングを週に3~4回以上行いましょう。

空腹時血糖値が高値を示す場合は、将来糖尿病になる可能性が高まるため、食生活や運動習慣などを改善することが大切です。

2型糖尿病は初期症状がほとんど現れないため、定期的に血液検査を行い自分の血糖値を知っておくことをおススメします。

年1回の健康診断は常にA判定でも、日々の生活習慣や生活リズムの変化、過労などによって突然悪い結果が出ることもあります。

銀座血液検査ラボでは、病気に対する注意力が低い健康な人ほど定期的な検査をおすすめしております。

[文:銀座血液検査ラボ -ketsuken-(https://ketsuken.jp/)]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

 

 

cocokara-46-2020-07-27-09-10.jpg

糖尿病ってどんな病気? | ガジェット通信 GetNews

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

インスリンは熱に弱い 

夏場のインスリン保管はこれに注意 温度管理や遮光が必要

2020年07月27日

20170810-2-2020-07-27-09-09.jpg

 インスリン製剤やGLP-1受容体作動薬は、バイオテクノロジーを用いて作られるタンパク質由来のバイオ医薬品なので、熱による変性が起こりやすい。夏に保管するときは、温度や遮光などに十分に注意する必要がある。

インスリン製剤やGLP-1受容体作動薬は高温に弱い

 インスリン療法は、糖尿病患者の不足しているインスリンを、体外から注射やインスリンポンプで補給して血糖値を下げる治療法。1型糖尿病患者では必ず必要で、2型糖尿病患者でも飲み薬だけでは血糖コントロールが改善しない場合などに、効果的な治療法となる。

 インスリン製剤やGLP-1受容体作動薬は、タンパク質由来のバイオ医薬品であり、高温にさらすと変性してしまい、効果がなくなってしまうおそれがある。これらの製剤を外を持ち歩くときや、室内では、できるだけ30℃を超えないように保管する必要がある。

 近年は気候変動やヒートアイランド現象により、各地で温度が上昇し、高温の環境での保管に多くの人が不安を感じている。日本各地で30℃以上の真夏日が増えており、今後もさら増えるとみられている。

 インスリンなどの製剤は30~37℃までの常温なら変性は起こりにくいが、夏場は高温になりやすいので注意が必要だ。タンパク質の変性とは、卵を焼くと白くて固くなるように、熱などの刺激によりタンパク質の性質が変わってしまう現象だ。

使用前のインスリン製剤を冷蔵庫で保管するときは凍らせないよう注意

 使用前のインスリン製剤やGLP-1受容体作動薬は、原則として冷蔵庫などで「2~8℃で保管する」必要がある。

 その場合に注意が必要なのは「冷やし過ぎて凍らせない」ことだ。インスリンなどが凍結すると、変性が起こってしまったり、インスリンカートリッジが破損するおそれがある。

 使用開始前のインスリン製剤を、冷蔵庫(2~8℃)で保管するときの注意点は次のことだ――。 ■ フリーザー内や吹き出し口からの冷風が直接あたる場所に置かない。 ■ 冷蔵室内を「強冷」に設定すると、凍結するおそれがあるので、冷やし過ぎないようにする。 ■ 凍結を避けるため、冷却風のあたらないドアポケットなどに入れる。 ■ 凍ってしまったインスリンなどは、作用時間が変わるなど品質を保てなくなっているので、使用しない。

 混合型インスリンは、高温下では変色したり、沈殿物が混ざらなくなることがある。薬液が半透明になっていたり、塊や薄片が見えたりする場合は、新しい製剤を使う必要がある。

使用中のインスリン製剤を熱から守る方法

 使用開始後のインスリンやGLP-1受容体作動薬は、常温で保存できるが、やはり室温(30℃以下)で保管する必要がある。

 インスリンなどは、開封後は直射日光のあたらないところに室温で保管をすることが大切。保管場所として良いのは温度変化の少ない涼しい所だ。(1)自動車の中、(2)直射日光が当たる場所、(3)海水浴場、キャンプ場などは高温になりやすいので注意が必要だ。

 製剤の適正な保管温度を保つために、受診後帰宅するまでに手荷物として持ち運ぶことがポイントとなる。特に駐車した自動車の中は50℃以上になることがあるので、放置しないようにしよう。直射日光があたる窓際だけでなく、日の当たらない後部座席でも、夏には40℃以上になることがあるので注意が必要だ。

 夏の旅行など炎天下で長時間持ち歩く時は、保冷バック(凍結保冷材)を活用する。冷蔵庫で冷やした保冷剤を、製剤に直接ふれないようにタオルで包み、いっしょに保冷バックに入れよう。

 500gの凍結保冷材を使用すると、約5時間にわたり30℃以下で保管することが可能になる。保冷バックや保冷剤は100円ショップなどで購入できる。

 保冷剤の用意がない場合には、▼冷たい飲み物のペットボトルをインスリンと一緒に入れる、▼ポリ袋に入れたインスリンを湿らせたフェイスタオルで包み、気化熱で保冷する、といった方法が役立つ。

インスリン製剤の取り扱いについて確認

 なお、室温が30℃を超えるような高温で不安を感じているとき、一部のインスリン製剤は、使用開始後も冷蔵庫での保管も可能だが、やはり凍結を避け、保管の際には注射針を取り外したうえで行う必要がある。冷蔵庫で保管したインスリンなどは、使用前に製剤の外観に異常がないことや、空打ちをして異常がないかを確認することが大切。

 日本くすりと糖尿病学会 適正使用推進委員会(委員長:朝倉俊成・新潟薬科大学薬学部教授)は、「使用中のプレフィルド(キット)型製剤を、(注射針を取り外した上で)冷蔵庫に保管することも方法のひとつとして推奨できる。ただし、注射の前には常温程度(15~25℃)に戻す。なお、デュラブル型(カートリッジ交換型)注入器で使用している場合は、これまで通り冷蔵庫には入れない」ことを提案している。

 なお、最近に治療に使われるようになった、持効型溶解インスリンとGLP-1受容体作動薬の配合注射薬も、使用開始後は室温(30℃以下)または冷蔵庫(2~8℃)で保管する必要がある。

製薬各社が相談窓口を開設

 インスリン製剤やGLP-1受容体作動薬の取り扱いについて、製薬各社が相談窓口を設けている。

ノボ ノルディスク ファーマ – 製剤の保管・保存・廃棄に関する注意点

インスリン製剤など 使用開始後の保管温度と使用可能日数

インスリン製剤 GLP-1受容体作動薬 相談窓口

ノボケア相談室(ノボ ノルディスク ファーマ)

Tel.0120-180-363
月~金(祝日・会社休日を除く)
Tel.0120-359-516
夜間および土日・祝日・会社休日

https://www.novonordiskpro.jp/pages/contact-us.htmlリリーアンサーズ(日本イーライリリー)

Tel.0120-245-970
Tel.078-242-3499

製品に関する問合せ 月~金 8:45~17:30
注入器に関する問合せ 月~土 8:45~22:00

https://www.lilly.co.jp/patient/lillyanswers/inquiry/default.aspxくすり相談室(医薬品関連)(サノフィ)

Tel.0120-109-905
月~金(祝日・会社休日を除く) 9:00~17:00

オプチコール24(糖尿病関連医療機器)(サノフィ)

Tel.0120-497-010
24時間365日

https://www.sanofi.co.jp/ja/contact 「高温環境下でのインスリン製剤の保管に関する提案(適正使用推進委員会)」について(日本くすりと糖尿病学会)

insulinpump-2020-07-27-09-09.png

[ Terahata ]

日本医療・健康情報研究所

インスリンは熱に弱い 夏場のインスリン保管はこれに注意 温度管理や遮光が必要 | ニュース | 糖尿病ネットワーク

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

バリスタ粕谷哲さんが語る1型糖尿病 病院で「ワースト10に入る悪さ」と言われ…(日刊ゲンダイDIGITAL) – Yahoo!ニュース

バリスタ粕谷哲さんが語る1型糖尿病

病院で「ワースト10に入る悪さ」と言われ…

日刊ゲンダイDIGITAL7/27(月) 9:26

 

【愉快な“病人”たち】

 粕谷哲さん(バリスタ・35歳)=1型糖尿病

 ◇  ◇  ◇  

それは僕がITコンサルタントとして働いていた2012年の春でした。突然、異常な喉の渇きが始まり、2週間ぐらいで体重が7キロ激減しました。身長182センチの僕が55キロまで落ちてしまったのです。多飲により、深夜1時間おきにトイレに起き、日中はまともに歩けない状態になりました。

 当時の仕事は激務で帰宅は毎日のように終電。土日出勤も“あるある”でしたし、食事も不規則。ただ、人間関係は良好で、みんなが仕事に誇りを持って取り組んでいたので激務でもやらされている感は一切なく、実に楽しく働いていたのです。

 自分で症状を調べて、「おそらく糖尿病だな」と思いながら会社の健康診断を受けたら、案の定引っかかりました。健診からわずか2日後に検査機関から「数値が異常だから今すぐ病院へ行ってください」と連絡を受け、検査するとHbA1cという過去1~2カ月間の平均血糖値を反映する数値が13%でした。

 当時はそれが何を意味しているか分かりませんでしたが、今考えると冷や汗が出るほどすごい数値なんです(正常範囲4・6~6・2%)。そこは糖尿病治療で有名な病院でしたが、「ワースト10に入る悪さ」と言われました。

 それから2週間の入院で「1型糖尿病です」と言われても、病名が分かり、それなりの対処をすれば大丈夫だと分かったので、落ち込みませんでしたね。ただ、母親に「体を弱く産んでしまって申し訳ない」と言われた時は、逆に申し訳なくてへこみましたけど……。

 糖尿病といっても1型と2型ではまったく違う病気です。ざっくり言うと、2型は「インスリンは出ているのに血糖値が下がりにくい体になる病気」で、1型は「インスリンが出なくなる、または自分で壊してしまう免疫不全の病気」です。さらにいえば、2型は生活習慣や遺伝に関係があるようですが、1型は原因不明で誰でもなる可能性があって、発症はある日突然なんです。急に膵臓が「今日からインスリン出すのや~めた」となる感じですかね。

 よく、「食事制限が大変でしょう」と言われてしまうのですが、1型の場合は、インスリンの自己注射で血糖値をコントロールすれば、基本的には何を食べてもいいんです。

 ただ、注射は食前に、食べる物の糖質量に見合った量のインスリンを打つ必要があるので、食べようとしていた時間に食べ損なったり、食べた物の糖質量が思いのほか少なかったりすると、低血糖状態になってしまいます。そうなると手が震えだしたり、ひどいと意識を失ったりします。血糖コントロールは慣れるとそんなに苦ではないのですが、いまだにときどき低血糖状態になってます。 ■入院中にコーヒーに目覚めた

 僕がコーヒーに目覚めたのは、時間を持て余していた入院中でした。糖尿病でも大丈夫な飲み物がコーヒーだと知り、ひまつぶしになると思って本格的なコーヒー抽出道具一式を買ってきたんです。で、病室に戻ってお店で言われた通りに入れてみたのですが、なぜかとてもまずかった。まずかったことが逆に面白くて、コーヒーにハマってしまったんです。

 と同時に、今回は1型糖尿病だったけれど、この次はすぐ死ぬ病気に突然なるかもしれない……と考えました。というのも、この前の年、2011年は東日本大震災がありました。震災の2カ月後、テント持参で石巻のボランティアに行ったんです。その後も週末を利用して何度も行きました。

 そのうち、行方不明の方々を亡くなったとみなしてお葬式が行われるようになりました。多くの命がこんなに突然なくなる世界なんだと思い、死は身近にあるものだと感じたのです。その経験も相まって、「今の仕事で満足して死ねるか?」という自問自答が始まりました。結局、会社を辞めて紆余曲折の末、現在の形にたどり着いたというわけです。

 病気にはなりましたが、そのおかげでコーヒーに出合い、バリスタの世界チャンピオンにもなれ、糖尿病専門病院で管理栄養士をしていた妻にも出会えたので、病気は悪いことばかりじゃないなと学びました。なってしまったのは仕方がないから、残された道で前向きに生きるだけです。

(聞き手=松永詠美子)

▽かすや・てつ 1984年、茨城県生まれ。大学院卒業後、ITコンサルティング会社に入社し、およそ3年後に1型糖尿病が発症。2013年6月に退社し、アルバイトからコーヒーの世界に飛び込む。コーヒー抽出の世界大会「ワールドブリュワーズ・カップ2016」でアジア人として初の優勝者となる。17年には千葉県船橋市に株式会社Philocoffeaを設立。船橋駅にカフェ「RUDDER COFFEE」を展開。自身の教え子も世界チャンピオンになるなど次世代バリスタの育成にも尽力している。

バリスタ粕谷哲さんが語る1型糖尿病 病院で「ワースト10に入る悪さ」と言われ…(日刊ゲンダイDIGITAL) – Yahoo!ニュース

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

こんにゃく粉入り粥が血糖値の上昇抑える 

糖尿病予防に 群馬大の研究

PastedGraphic2-2020-07-24-09-07.png

 

 糖尿病予備軍とは、正常と糖尿病の間の状態のことだ。「糖尿病でなくて良かった」とほっとしている場合ではない。高い確率で近い将来に糖尿病になってしまう状態だ。群馬大学の葭田明弘助教、木村孝穂准教授、村上正巳教授らは、こんにゃく粉入りの粥にインスリンと血糖値の上昇を抑える効果があることを明らかにした。食事によって糖尿病予備軍から糖尿病への進行を予防していけることが期待できる。

PastedGraphic1-2020-07-24-09-07.png

【こちらも】ワカメを食べると血糖値などの上昇を抑制 理研ビタミンが確認

 この研究結果は13日のAnnals of Nutrition and Metabolismに掲載された。

 健康な人では、食後に一時的に血糖値が上がるが、膵臓から分泌されるインスリンの働きによりすぐに下がるようになっている。しかし糖尿病になるとインスリンがうまく働かなくなってしまうため、血糖値がずっと高いままになってしまう。

 血糖値が高いままだと何故いけないのだろうか。糖の濃度が高い血液は血管壁を傷つけてしまうのだ。傷んだ血管は自分自身で修復することができるが、それを繰り返すうちに、血管は硬くなってきてしまう。これが動脈硬化という状態だ。

 血管の障害はまず眼底や手足の先などの細い血管に症状を表していく。そのため視力障害や手足の感覚障害などが起こりやすい。それと同時に心臓や脳などの太い血管も傷んでいく。最終的には脳卒中や心筋梗塞などの大きな病気につながる。これらを防ぐために、薬やインスリンの注射で血糖値をコントロールすることが大切なのである。

 糖尿病には1型糖尿病と2型糖尿病がある。生活習慣が発症に大きく関わっているのが2型糖尿病だ。遺伝的な要因に加えて運動不足や食べ過ぎなどの生活習慣が加わることで発症すると言われている。2型糖尿病では膵臓からのインスリンの出が悪くなったり、インスリンの効きが悪くなったりしたため、血糖値がうまくコントロールできていない状態だ。

 この2型糖尿病になる1歩手前の状態が「糖尿病予備軍」だ。今後高い確率で糖尿病へと進行していってしまうためその進行を抑えることが大切であろう。

 今回の研究では、25人の健康な男性に糖尿病の検査を行い、8人が正常値で17人が糖尿病予備軍だった。この25人に、3種類の粥(五分粥、0.4%こんにゃく粉入り粥、0.8%こんにゃく粉入り粥でいずれも約80kcal)を食べてもらい、食前と食後30 分、60 分、120 分の時点で血糖値とインスリンを 測定した。

 するとこんにゃく粉0.8%の五分粥では、食後30分のインスリンと血糖値の上昇が抑えられた。この傾向は健常者より糖尿病予備軍の人で強くみられた。またこんにゃく粉の濃度が高い方が上昇を強く抑えることができた。

 研究グループは、こんにゃく粉が食事の粘り気を強くしたことで、胃に長く留まることになり、腸へゆっくり移動していったため糖の急激な吸収を抑えたと考えている。

 食後の急な血糖値やインスリン上昇は糖尿病を悪化させる。こんにゃく粉入り五分粥は糖尿病の進行を抑えることができると期待できる。これからは病気になってから治療するのではなく、予防していくことが主流になっていくだろう。

(記事:室園美映子・記事一覧を見る

こんにゃく粉入り粥が血糖値の上昇抑える 糖尿病予防に 群馬大の研究 | 財経新聞

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

糖尿病患者にエクササイズ動画を配信/ノボ ノルディスク ファーマ|医師向け医療ニュースはケアネット

糖尿病患者にエクササイズ動画を配信/ノボ ノルディスク ファーマ

提供元:ケアネット

公開日:2020/07/24

PastedGraphic-2020-07-24-09-05.jpg

 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大により、高血圧や糖尿病などの慢性疾患を抱える患者の診療の手控えに加え、不要不急の外出への遠慮から外での運動機会も減少している。とくに糖尿病では、運動療法は患者にとって食事療法・薬物療法と並ぶ治療の3本柱の1つであり、運動不足により血糖値のコントロール不良が憂慮されている。

 ノボ ノルディスク ファーマ株式会社は、こうした状況に鑑み、糖尿病患者の健康維持を目的とした「自宅で簡単にできるエクササイズ動画」を制作し、7月より配信を開始した。

 

運動のエキスパートが自宅でできる運動を指南

 糖尿病患者向けエクササイズ動画は、日本糖尿病協会(理事長:清野 裕)の監修のもと、自身も1型糖尿病である元エアロビクス世界チャンピオンの大村 詠一氏がエクササイズ内容を考案し、自ら実演しているもの。

 動画の種類は、糖尿病を持つ「子供向け」、「初級編」を各3編、「中級編」4編と、誰でもできる「準備運動/ストレッチ編」3編を加えた計13本。各動画は3~4分と短く、毎日無理なく続けやすいエクササイズの内容が配信される。

 これらの動画は、同社の糖尿病サイト、日本糖尿病協会ならびに同社の公式YouTubeチャンネルで順次公開される予定。

糖尿病患者向けエクササイズ動画の内容と配信日

・エクササイズ内容の特徴
(1)「準備運動/ストレッチ編」気持ちよく体を伸ばす、肩・首回りをほぐす運動など
(2)「初級編」高齢者の方ができるよう座位を中心にしたエクササイズなど
(3)「中級編」テレワーク疲れを解消する椅子と机を用いたエクササイズ、美しい姿勢を保つためのエクササイズなど
(4)「子供向け」ジャンプ力やバランス力を高めるエクササイズや頭の体操にもなる運動、など

・動画公開スケジュール
 公開中:「準備運動/ストレッチ編」3編
 7月27日(月)頃:「初級編」、「中級編」、「子供向け」各1編
 7月31日(金)頃:「初級編」、「中級編」、「子供向け」各1編
 8月7日(金)頃:「初級編」、「子供向け」各1編、「中級編」2編

(ケアネット 稲川 進)

糖尿病患者にエクササイズ動画を配信/ノボ ノルディスク ファーマ|医師向け医療ニュースはケアネット

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

白米より玄米というが…糖尿病を予防する食事の決め手は?【医者も知らない医学の新常識】(日刊ゲンダイDIGITAL) – Yahoo!ニュース

白米より玄米というが…

糖尿病を予防する食事の決め手は?【医者も知らない医学の新常識】

日刊ゲンダイDIGITAL7/24(金) 9:26

 

【医者も知らない医学の新常識】

 糖尿病(2型糖尿病)は国民病といってもいい、生活習慣病の代表です。新薬が開発されるなど、その治療も進歩していますが、予防できればそれに越したことはありません。糖尿病の予防のためには、定期的な運動の習慣と健康的な食事が2本柱であることは昔から変わりません。

 それでは、糖尿病を予防する食事とはどのようなものなのでしょうか? 白いご飯や、食パンなどの白いパンは減らした方がよく、ベーグルのような茶色いパンや、玄米などの精製していない米を、代わりに食べることがよいとされています。こうした精製されていない穀物には、食物繊維や抗酸化物質など、多くの内臓脂肪を減らすような成分が含まれているからです。

 ただ、実際にそうした食事で本当に糖尿病が予防できるかどうかは、あまりしっかりと証明された事実ではありませんでした。

 今年の「ブリティッシュ・メディカル・ジャーナル」という一流の医学誌に、それについての最新の研究が紹介されています。医療従事者を対象とした大規模なデータを解析した結果として、精製していない穀物を多く取る食事をしていると3割程度、糖尿病になる危険性が減少していたのです。シリアルやオートミールにも同様の効果がある一方で、ポップコーンはむしろ糖尿病のリスクを増やしていました。糖尿病の予防のためには、精製していない穀物がよいのは確かなことであるようです。

(石原藤樹/「北品川藤クリニック」院長)

白米より玄米というが…糖尿病を予防する食事の決め手は?【医者も知らない医学の新常識】(日刊ゲンダイDIGITAL) – Yahoo!ニュース

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

シナモンが糖尿病予備軍の発症を防ぐ 

米国と韓国の研究者らが明らかに

 

シナモンは糖尿病予備軍の血糖コントロールを改善し、2型糖尿病の進行を遅らせることが、三ヶ国の研究者らによる研究によって明らかになった。この研究結果は「ジャーナル・オブ・エンドクライン・ソサエティ(内分泌学会誌)」に掲載されている。

 

世界最大の糖尿病研究センターである米ボストンのジョスリン糖尿病センターの内分泌学者と独ラントシュトゥール地域医療センターのドイツ人研究者ら、韓国ソウルの慶煕大学校の研究者らが、糖尿病予備軍を対象にシナモンのサプリメントが血糖コントロールに及ぼす効果を調べる臨床試験を無作為に実施した。

5668476_0-191-2000-1255_331x0_80_0_1_32d25797dbde23ea8874c64bf4cf1b1c-2020-07-22-09-13.jpg
© Depositphotos / Ginasanders
新型コロナウイルスが糖尿病やその合併症を引き起こす恐れ

この臨床試験は、糖尿病の素因を持つ者と糖尿病予備軍の参加者51人を対象に行われた。参加者らは500ミリグラムのシナモンのサプリメントかプラセボ用サプリメントを1日3回、12週間摂取した。

この試験によって研究者らは、シナモンのサプリメントが空腹時の血糖値を下げ、炭水化物を多く含む食事に対する体内の反応を改善させることが分かった。つまり、シナモンが糖尿病予備軍となる要因を解消させることを意味する。シナモンの忍容性は良好で、アレルギー反応や副作用が出た参加者は1人もいなかった。

論文の第一著者であるジョスリン糖尿病センターのジュリオ R. ロメオ氏(医学博士)は「我々の研究によって、食事にシナモンを取り入れることは、糖尿病予備軍の参加者の血糖値の安定的な維持に有効であることが分かった。この結果はシナモンが2型糖尿病の発症リスクを長期的に低下できるかどうかを判断するために、より長期的で、より広範囲の研究を行うための土台を提供している」と述べている。

研究者らによると、米国には血糖値が常に正常値を超えている糖尿病予備軍が9000万人いる。この血糖値の状態では2型糖尿病を発症することが多く、肥満から不妊症、関節や骨の病気、さらにはホルモンに関するがんなど多くの健康問題を引き起こす。

糖尿病予備軍にとって血糖値をコントロールすることは特に重要であり、研究者らは適切な血糖値を維持するのに役立つ食品を常に探している。糖尿病予防に医薬品を使用しない方法を見つけることは、非常に重要だという。

この研究は、内分泌学と代謝の学問領域において世界で最も古く、最大の国際機関である内分泌学会と、韓国保健社会福祉部の支援を受けて実施された。

シナモンが糖尿病予備軍の発症を防ぐ 米国と韓国の研究者らが明らかに – Sputnik 日本

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

コンニャク粉入り粥で血糖値の上昇ピーク4~6割抑制 

グリンリーフが糖尿病予備群向けに開発

上毛新聞7/22(水) 6:06

 群馬県昭和村赤城原で有機コンニャクイモの生産・加工などを手掛けるグリンリーフ(沢浦彰治社長)は、血糖値が高めの糖尿病予備群の人向けにコンニャク粉入り粥(かゆ)「有機おかゆ」を開発した。群馬大大学院との共同研究で食後の血糖値などの上昇を抑制する効果を確認し、特許出願中。来年1月ごろの発売を目指している。

◎群馬大と抑制効果を確認 「コンニャクを世界に発信するチャンス」

 商品は独自に開発した方法を使い、ジェル状のコンニャク粉と粥を一定割合で混ぜている。有機栽培の県産米や同社のコンニャクを使い、見た目や味は通常の粥と変わらないように工夫した。

 沢浦社長自身が5年前、人間ドックで予備群と指摘を受けたことを機に「我慢せずに食べながら血糖値上昇を抑制できるものを」と開発を始め、0.4~0.8%の割合でコンニャク粉を混ぜると血糖値上昇の抑制効果があることを突き止めた。

 群馬大大学院医学系研究科の村上正巳教授らの研究グループが、37~60歳の健常者と糖尿病予備群の男性計25人に商品を食べてもらい、血糖値とインスリンの上昇がピークを迎える30分後の状況を比較した。

 その結果、上昇幅は0.8%の粥で通常の粥よりも6割ほど、0.4%の粥で4割ほど低かった。コンニャクの主成分「グルコマンナン」によって腸内での糖質吸収が緩やかになるためと考えられるという。

 研究成果は栄養と代謝に関する国際学術誌「アナルズ・オブ・ニュートリション・アンド・メタボリズム」にも掲載された。村上教授は「予備群の人に焦点を当てた研究は珍しく、予備群から糖尿病への移行を抑制することが期待できる」と説明している。

 商品は250グラム入り250円程度での販売を想定している。沢浦社長は「論文を通じて世界にもPRできる。群馬県の特産のコンニャクを世界に発信するチャンス」と話している。

コンニャク粉入り粥で血糖値の上昇ピーク4~6割抑制 グリンリーフが糖尿病予備群向けに開発(上毛新聞) – Yahoo!ニュース

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com

【新型コロナ】感染再拡大に備えて 糖尿病の人がとるべき行動とは? | ニュース | 糖尿病ネットワーク

【新型コロナ】

感染再拡大に備えて 

糖尿病の人がとるべき行動とは?

2020年07月21日

20200327-1-2020-07-21-09-02.jpg

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行がふたたび拡大している。

 

 COVID-19は、症状によって6つのタイプに区分できることが、スマホ・アプリで収集したデータを解析した国際的な研究で明らかになった。

 これまでの報告から、感染するとどういう人が重症化しやすいかも分かってきた。

COVID-19感染者の症状は多様

 英国のキングス カレッジ ロンドンは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を、症状によって6つのタイプに区分したと発表した。

 研究グループは、COVID-19の症状を追跡調査するためのスマホ・アプリを利用し、COVID-19が確認された英国と米国の約1,600人のユーザーの今年3~4月のデータと、英国、米国、スウェーデンの1,000人のユーザーの5月のデータを収集。アプリで集めたデータを機械学習のアルゴリズムにより解析した。

 その結果、COVID-19の主要な症状として継続的な咳、発熱、嗅覚の喪失が知られるが、実際にはインフルエンザのような軽症から、呼吸異常などの深刻な症状まで、患者によって症状が大きく異なることが示された。

 「今回の研究は、高齢者などCOVID-19に対して脆弱な人を見つけ出し、最適なケアとサポートを早期に提供できるようにするために役立ちます。たとえば発症して5日目に、自宅療法や入院の必要性、血中酸素や血糖値の測定、適切な水分補給の確認などを判断するなど、より多くの命を救えるようになると期待しています」と、同大学生体医学工学部のキャロル サドレ氏は言う。

COVID-19は6つのタイプに区分できる

 キングス カレッジ ロンドンの研究チームがまとめた、COVID-19の6つのタイプは次の通り――。

タイプ1 発熱のないインフルエンザのような症状
頭痛、嗅覚障害、筋肉痛、咳、喉の痛み、胸の痛み、発熱なし

タイプ2 発熱をともなうインフルエンザのような症状
頭痛、嗅覚障害、咳、喉の痛み、嗄声、発熱、食欲不振

タイプ3 胃腸異常
頭痛、嗅覚障害、食欲不振、下痢、喉の痛み、胸の痛み、咳はなし

タイプ4 重度レベル1(倦怠感)
頭痛、嗅覚障害、咳、発熱、嗄声、胸の痛み、倦怠感

タイプ5 重度レベル2(錯乱)
頭痛、嗅覚障害、食欲不振、咳、発熱、嗄声、喉の痛み、胸の痛み、倦怠感、錯乱、筋肉痛

タイプ6 重度レベル3(腹部・呼吸器異常)
頭痛、嗅覚障害、食欲不振、咳、発熱、嗄声、喉の痛み、胸の痛み、倦怠感、錯乱、筋肉痛、息切れ、下痢、腹痛

 重症の呼吸器障害になり、呼吸を助ける治療が必要になる人は、タイプ1では1.5%、タイプ2では4.4%、タイプ3では3.3%と少なかったが、症状が進むにつれその比率は増えた。タイプ4では8.6%、タイプ5では9.9%、タイプ6では19.8%に上昇した。入院を必要とした人はタイプ1ではわずか16%だったが、タイプ6ではほぼ半数に及んだ。

 COVID-19の症状のあるタイプ4、タイプ5、タイプ6の人は、高年齢でフレイルである傾向があり、タイプ1、タイプ2、タイプ3の人に比べ過体重で、糖尿病や肺疾患などの基礎疾患がある傾向がみられた。

 「大規模なデータを収集することが、COVID-19との戦いでもっとも強力なツールになります。より多くの人に、今後数ヵ月間、アプリを毎日使用してもらい、自分の健康を記録する習慣を身につけ、地域の感染状況や第2波の到来に備えていただきたい」と、同大学遺伝疫学部のティム スペクター教授は述べている。

米CDCがCOVID-19重症化リスクのリストを公開

 米疾病対策センター(CDC)は、COVID-19の重症化リスクのある人のリストを公開した。現在までに入手可能なエビデンスの詳細なレビューにもとづいて作成した。

 それによると、成人では、感染した場合の重症化リスクは年齢が上がるにつれ増加するが、リスクが高いのは「65歳以上」の人だけではないという。「65歳未満の人も十分に感染拡大に備えて準備する必要がある」としている。

 肥満や糖尿病などの基礎疾患のある人も、重症化リスクが高い。基礎疾患の数が多いほど、リスクは高くなる。

 基礎疾患に関しては以下のリストを掲げ、注意を喚起している。 ・ 慢性腎臓病(CKD)
・ 慢性閉塞性肺疾患(COPD)
・ 肥満(BMI 30以上)
・ 臓器移植後の免疫低下
・ 心不全、冠動脈疾患、心筋症などの深刻な心疾患
・ 鎌状赤血球症
・ 2型糖尿病

 米国の成人の60%が1つ以上の慢性疾患をもっていると推定されている。なかでも肥満は、重症化リスクを高めるもっとも一般的な基礎疾患の1つで、米国成人の40%が肥満だ。

感染拡大に備えて糖尿病の人がとるべき行動

 糖尿病については、「2型糖尿病の人がCOVID-19に感染すると重症化するリスクが高い。また、1型糖尿病と妊娠糖尿病も、COVID-19による重症化リスクを高める可能性がある」と指摘している。

 ただし、糖尿病のある人がCOVID-19に感染し重症化することを示した報告の多くで、そうした患者が心臓病、肥満、高血圧、肺疾患、高齢者など、他の危険因子も重ねてもっていたことが分かっている。

 血糖コントロールが良好で、他の危険因子をもたない糖尿病患者は、COVID-19による死亡のリスクは決して高くないと考えられている。血糖値が適正に管理されていれば、重症化リスクは糖尿病でない人と同等で、死亡リスクも低いという報告もある。

 糖尿病の人が心がけることとして、「普段から良好な血糖コントロールを保ち、手洗いや消毒、換気、マスクや身体距離の確保などの感染予防をしっかり行うこと」が挙げられている。

血糖コントロールが良好な糖尿病患者はCOVID-19に感染しても生存率が高い

20200721-4-2020-07-21-09-02.jpg

Zhu et al., 2020, Cell Metabolism 31, 1068-1077

中国湖北省で7,337人のCOVID-19患者(うち952人が2型糖尿病)を対象とした調査では、血糖値を70~180mg/dLの範囲内で良好にコントロールできている糖尿病患者の生存率は98.9%に上ることが示された。一方、血糖コントロールが不良の患者の死亡率は11.0%だった。血糖コントロールを良好に保つことが感染に対策する上でも重要であることが示された。

CDCが提案する糖尿病の人がとるべき行動

・ 通常通り、経口血糖降下薬の服用やインスリン注射を続ける。 ・ かかりつけの医師などの指示に従って、血糖値を測定し、結果を追跡する。 ・ 感染が拡大すると、通院を通常通り続けられなくなる可能性がある。そうした場合に備え、インスリンを含む糖尿病治療薬を30日分以上手元に置いておく。 ・ 気分が悪い場合や、健康状態に不安がある場合は、医療機関に連絡する。 ・ 糖尿病の人が感染したり、食事を食べられなかったりすると、糖尿病治療薬の調整が必要になる場合がある。そうした場合の「シックデイルール」の対処法について、事前に医師などとよく相談しておく。

Six distinct ‘types’ of COVID-19 identified(キングス カレッジ ロンドン 2020年7月17日)

Symptom clusters in Covid19: A potential clinical prediction tool from the COVID Symptom study app(medRxiv 2020年7月17日)

CDC updates, expands list of people at risk of severe COVID-19 illness(米疾病対策センター(CDC) 2020年6月25日)

People with Certain Medical Conditions(米疾病対策センター(CDC) 2020年7月17日)

insulinpump-2020-07-21-09-02.png

[ Terahata ]

日本医療・健康情報研究所

【新型コロナ】感染再拡大に備えて 糖尿病の人がとるべき行動とは? | ニュース | 糖尿病ネットワーク

看護師の書いた糖尿闘病記
夫の糖尿病と闘い、克服していった生々しい記録。勇気が出ます
www.tubasa1.com